出版物アフターケア

このページでは,拙著の誤字脱字等,修正情報を広報いたします。

編集に際しては,何度も丁寧に校正しているつもりではありますが,どうしても完璧なものができませんで,ご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。

—— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

近刊のお知らせ

 


—— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

<ソシオン理論入門>2006年4月出版 北大路書房

  • P.1  ジェイムズ「心理学」より
    • 誤)人が持っているもっとも特異な社会的自我は,彼が愛する物の心の中にあるものである。
    • 正)人が持っているもっとも特異な社会的自我は,彼が愛するの心の中にあるものである。

 

—— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

<社会調査士のための多変量解析法>2007年5月出版 北大路書房

  •  P.87 式[9.15] 共通性h^2の領域がd_j^2まで含んでいるが,正しくはa_{jm}^2まで。
  • P.104 平均値ベクトル \mbox{\boldmath {m}} の式中, \mbox{\boldmath{x}}'は,正しくは\mbox{\boldmath {X}}'
  • P.109 図11.4で第一固有値の伸縮方向が(1,-2)になっているが,正しくは(1,1)方向。
  • P.125 T技法とS技法の説明が逆になっています。回答者間相関から(回答者)因子を出すのがS技法,時点間相関から(時間)因子を出すのがT技法

—— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ ——

<M-plusとRによる構造方程式モデリング>2014年1月出版 北大路書房

この本につきましては,専用のサポートサイトにて対応します。