日本心理学会2015参加記その2

帰りの新幹線の中で書いてます。溜めたEX-ICポイントをつかって,優雅にグリーン車です。

でももう疲れているので,短く書いて寝るつもりです。

【二日目】

公認心理師法案が通ったことの報告会があったので,ベイズセッションの前半を抜け出して参加。くわしくはこちらを参照。

午後はペアデータセッションやSEMセッションに出てきました。実はお昼の間に12月のKSPの打ち合わせなどを挟んでいたので,結構ドタバタ。バタバタ。

夕方は広大の院生さんがセッティングしてくれたところ(結構雰囲気いいところ!)で交友関係を広め,温めしましたよ。いやぁ,Kちゃんも面白いこと考えているなあとか,F先生はジュリーのようにカッコイイなあとか,転勤族なのに小学校六年間雨で運動会に出たことなくて中一の時に初めて体育館で運動会しましたとかいう強烈な雨男Mくんとか,なかなか面白いタマを揃えておりますね。

【三日目】

朝から体力の限界を感じます。寝たはずなのに,体力ゲージが半分ぐらいしかないような。

普段は21時,22時に寝ているのに,この三日連続でてっぺん越え。お酒も飲んでいるからお腹もゆるゆる。でも連名発表が午前中あったので,とりあえず追加の分析でちょこっと遊んでからポスター会場へ。

お昼に名古屋名物のあんかけパスタを食べ,なんだこれっていう感じになっております。3泊4日,全力で学会活動をしました。ひらがな研究も継続的にやっていったら面白そうだし,体力は枯れたけど血気盛んというか意気揚々というか。帰ってからの後半授業に気合十分といったところでしょうか。

良い学会でした。

コメントは受け付けていません。