メソ研初参戦

メソドロジー研究会@別府に参加。

ツイッターでゆるくつながってる、英語系研究者の研究会で、方法論が主体なので勉強になる。今回は特に、俺の好きな人がご自身の研究についてトークするので、勉強させてもらう身分で。

いや、楽しかった!やはり自分の専門に熱く語る人は、ジャンル関係なく楽しいな。一般発表ぶもんでも、「へえ、ほう」と思うことが多かったし。やはりちょくちょく出かけていかなあかんなと思った。

懇親会では、結婚の様々なスタイル、大学業界の昨今まで広く語り合い(というか愚痴を聞いてくれてありがとうございます)、結局創発が大事、金一元論に落ち着く大団円。

楽しかったです。

研究会や学会というのは、気の置けない間柄の人とやると楽しいし、それで内輪だけの閉じた世界になるんじゃなくて、オープンな感覚を持ってなきゃダメで、そのバランスがうまくいってる会だな、という印象。KSPもそれだよな。いまんとこ、この二事例ぐらいしかしらんけど、そういうのに参加させてもらうの、すごく楽しいですはい。

コメントは受け付けていません。