ありがとう、MBA

MacBook Airが逝った。

「蓋が閉まらないの」という報告を受けてみてみたら、本体が膨らんでいる。踏んだりしたわけではなさそうなので、バッテリーが膨らんだりしてるのかしら?危険?!ともかくもう使える状態じゃないな…ということです破棄を決意。

私をアップルユーザーに連れ戻した愛着ある機体であり、薄くて軽くても十分メインマシンとして使えるいい機械でした。(俺の中で)第一線を退いた後も、サブマシンとして、子供のエントリー機として活躍してくれました。ありがとう。

ところで、Appleのリサイクルサービスを探しているとPCリサイクルシールの番号を記入せよ、という。そんなもん覚えてねえよ、ということでサポートを予約、電話で教えて、というと、「MacBook AirはもうPCリサイクル必須の時代のものだから、なくても良いのよ」とのお返事。そりゃそうか。

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …

日記
巡り合わせの悪い時期

息子の骨折,本日完治いたしました。先週ピュウッと留め金の針金を抜いて終わったそうです。最近の医学はど …

日記
半月板ガングリオン

ロボの名前みたいだよねー。病名なんですけど。和名?は半月板囊腫です。 膝が痛い問題、MRIの結果を持 …