Kosugitti's BLOG

アンドロイドは正規分布の夢を見るか

この画面は、簡易表示です

2003 / 6月

暑くなってきた

 暑くなってきた。

 六月も一週間が過ぎ、非常勤先にも夏服に衣更えしていくことにした。
 シャツを半袖にして、今日は面倒だから上着すら持たずに行く。

 今日はいつもより10分早く先方に着いた。印刷して配付する資料が多かったので、その時間を見越したのだ。
 到着してすぐ印刷室へ。さぁ印刷!と思ったら、輪転機のマスターを交換してくださいというメッセージ。

 機械には強い方なので、よくわからんが自分でやってみることに。
 あれこれ苦労して、やっとこさ「ここじゃないか、これじゃないか」というところまでたどり着いた。
 ところが、最後のワンステップ、マスターをはめ込むことができない。
 ウンウンうなる。
 印刷室は空調もなく、汗が流れる。
 早くついたはずの10分間を使い切った。

 結局時間が足りなくなったので、専任の先生のところに助けを求めに行った。
 その先生も機械には強いので、見てもらうとすぐに誤りに気づいた。トホホ。自信喪失である。

 授業そのものは何とかひとつのテーマが終わった。来週から新しいテーマに入ろう。
 そろそろ試験・評価のことを考えなければならない。
 あとちょっとで前期が終わりだっ!とおもって頑張る。

 帰ってきたら、すごく嬉しいニュースがあった。
 修士の頃からお世話になっている先生に、うちの大学に非常勤に来て欲しいとお願いしてみたら、快諾いただいたのだ。
 うまく行けば、すごく刺激的なことになる!

 楽しみだ。



無駄遣い

 卵を買いに出た。

 卵が安かったので、卵を買うだけのつもりだったのだが、関係ないものも買ってしまった。お豆腐、焼きそば、豚肉、お刺身・・・。基本的に、妻が好きなものを食べさせてあげたいという動因と、自分が料理するときに楽なもの(炒飯のもとみたいなヤツ)を選んでいる。手抜きだねぇ。

 妻の仕事場が遠くなったことから、朝から出る日は非常に早い。6時に起きて、7時には見送っている。
 7時から自分の時間なので、今日も授業の準備などをしていた。少し眠たくなったので、寝直すかと布団に入ったのが9時。お昼まで寝ても、たっぷり3時間ある。もちろんお昼に起きる道理はないのだが。
 ともかく、時間が有効に使えるようで、なんかいいなぁ。

 昼寝後も、時間があるので、明日の授業資料も凝った物を作ってしまった。学生にとっては親切なのだろうか。ここまでする必要があるのだろうか。いや、まだまだ足りないのだろうか?

 ともかく、肩もこった。

 昼寝をしたのに、夕食後も少し横になり、眠る。
 寝過ぎて疲れているのか、それとも疲れが溜まっているのか・・・。

 後者だと信じたい。

 暗かった気分が少し明るくなるきっかけは、意外なところにあった。
 アイロンがけをして、ぴしっと筋をつけていくと、心も引き締まるようだ。

 こんなところで気分が切り替わるのは、実に私らしい。



ライブにいく

 昨日も酔いつぶれて寝た。まるで学習能力がない私。

 今日は平井堅のライブに行く日である。
 妻も休みなので、明日を研究日にして、今日は一日ゆっくりしていた。
 午後になって、強烈な雨が降ってきたので予定より少し出るのが遅れたが、大阪城ホールに向かった。
 雨のせいか、駅までの道で渋滞が起きている。この辺は道が狭いので、一旦車が詰まったら、もうどうしようもない感じだ。

 大阪駅で、「勝ちたいんやっ」ドリンクを飲む。味は良くないね、ローヤルゼリーだからね。
 でもこれを飲むことで阪神が勝つのなら・・・って、これが阪神教。

 大阪城公園駅で、トイレに行こうとしたら、男子トイレに女性がいる。2〜3人いる。
 女性用がいくら混んでいるからと行って、まだ開場までも時間があるし、進んで恥をかくほどじゃないだろうに、と思うが。

 平井堅のコンサート。前回は非常に良かったので、今回も期待していった。
 MCはヘタだけど面白い。下手な感じが非常に面白い。会場でもやたらウケている。
 ただ、今回のライブは全体的にまとまりがないことと、盛り上げに失敗した感があるところがみられたのが残念である。
 大阪城ホールは人がたくさんいるからね、ライブはもう少し少人数の会場がベストだな。アリーナで席は良かったんだけど。

 帰りはもちろんラーメンである。京橋の「一級ラーメン」にいく。とんこつ・こってり味にした。かなり出来が良く、少なくとも京橋界隈では一番である(いまのところね。京橋も激戦区だなぁ)。ランキングを少しいじったのでご覧下さい。

 1.一風堂 2.ますたに 3.杉千代 4.いいちょ 5.一級ラーメン
 6.希望軒 7.天天有  8.東龍  9.彩華   10.タンポポ

トップ10圏外(順不同:これ以下は細かく順位なんかつけられない。でも旨いよ)
宮ッ子/ミスター・ギョウザ/珍遊/銀閣/大栄ラーメン/天下一品/来来亭/マキノ屋/新福菜館/あらうま堂/青葉ラーメン/ほそかわ/林記/百年屋/きゃらラーメン/第一旭/高安(ニラゴマを入れた方が良い)/おちゃらん/楓ラーメン/洛二神

 私が先に「とんこつ・こってり」を頼んでしまったので、同じ味にしては面白くない、と妻はタンタン麺を頼む。このお店のお勧めでもあったのだが、彼女もトンコツ・こってりが食べたかったらしい。悪いことをした。今後ラーメン屋に行ったら、彼女から先に注文するように勧めよう。

 ところで、帰宅して一息していたら、去年度卒業した後輩のYから電話があった。
 年上・目上の人間に対して、積極的に話しかけてくるヤツだったのだが、昔からどうも態度が悪い。先輩を立てているようで、その実なにか企んでいるか、腹のそこでは尊敬してないな、というのがモロバレだったのである。そんなそんなキャラだが、今日の電話も非常に腹立たしかった。
 まず、深夜0時を回っているのに、電話をかけてくる。電話は非通知、こちらは「どなたですか」と言ってるのに「エヘヘ、わかりません?」とか言ってやがる。保険業界に就職したのはいいが、「単刀直入に言って、保険に入りませんか」というのはいかがなものか。なんで単刀直入なんだ。商売柄とはいえ、二言目に言う台詞じゃないだろう。「いらん」と断ったら、「味気ないですね」とかいう。「酔っぱらっているのか」と聞いたら、「アルコール度数は高いですが、酔っぱらってはないはずです」というどうしようもない答えが返ってきた。
 仕方がないので(酔っぱらいの気持ちは分かってやれなくもないから)、適当につきあっていると、「最近はどうしてらっしゃるんですか」と聞いてきた。近況をかいつまんで話すと、「へぇ、将来結構期待できますね」だと。しかも最後に「でもまぁ、僕もこれからなんでみていてください」ときた。
 
 いちいち腹を立てるのも馬鹿馬鹿しいので、最後は「あぁそうですね」とだけ言っておいた。
 
 言葉遣いの問題か?何ヶ所かカチンとくる表現がある。まぁ世って夜中に先輩に無礼を働くという、言語外の問題もあるか。
 悪いヤツではないんだろうが、一事が万事この調子で、どこかしら腹立たしいキャラである。
 こいつのせいで、本日最後に嫌な思い出ができてしまった。

 ちなみに、彼は昔「メールの調子が悪いので、見てください」といって、メールボックスを添付して送ってきた強者である。トラフィックを混雑させておいて、自分の犯した罪についてもまるで自覚がないという、お馬鹿な一面も持っている。
 今度なんか腹が立つことがあったら、メールのバックアップでも探し出して、あいつのプライベートを全部暴露してやろう(笑)

 追伸 昨日飲み過ぎたので、今日は急遽休肝日



宣伝

 今日は宣伝活動である。

 昨日、先生に論文を褒めていただくと同時に、「○○先生や△△先生にも読んでもらいなさい。コメントを頂いて、よりよい論文にしなさい」とご指導いただいた。ので、早速必要枚数コピーして、各先生方の研究室を尋ねる。
 不在だった先生のところには、メールボックスにメッセージを付けてお渡しした。
 困ったのは、昔商学部の客員教授だった先生だ。研究室が見あたらない。いろんな研究館に行って、名札が見あたらないのだ。院生室に帰ってきて、途方に暮れていると、後輩が「いま〜にいらっしゃいますよ」と教えてくれた。感謝!

 しかし、おかしな事もあるものだ。
 ウチの大学には、教授と院生だけが使える研究館がある。
 私は院生をたしかに卒業したが、研究員という身分をもらっている。
 しかし、研究員はこの研究館に入れないのだ。カードキーが必要で、研究員の図書館カードを使ってもエラーとして跳ね返される。どういうことだ。研究員は研究するなというのか。この建物、静かだし、いいパソコンを置いてあったりして、便利そうなのに。
 先生の所在を教えてくれた後輩が、こういうこともあろうかと学生証を貸していてくれたから何とかなったのだが・・・。ちょっと考え直して欲しいなあ。>大学

 自分の論文をばらまく宣伝活動は、身内に対しても行われる。先生が他の院生にも読ませてやりなさいというので、みんなに手渡し、いない人間にはメールボックスに入れるなどして・・・。卒業した先輩にも郵送で送る手はずを整える。

 帰り道に気づいた。後輩のK君の分をコピーしていないのである。完全に彼の存在を忘れていた!
 ひとつ下の後輩だし、年齢は同じだし、気が合う人間ではあるのだが、今日は完全に彼のことを失念していたのである。
 ひとつ、フロイド流に、私の中の彼の存在意義について、考え直してみるべきかもしれない(笑)



飲んだ

 タイトルを見たら、「またか」と思われる。

 でもまぁ、事実だ。
 昨日はゼミの後に飲みに行った。その場で、先生に先の論文を褒めていただいた。いい論文だと。
 宴席で褒められるのは苦手である。どう振る舞ったらいいのかわからなくなったりして。ただただ「ありがとうございます」と恐縮していた。

 帰宅して、妻の顔を見ると少し自慢する余裕が出てきた。「先生に褒めていただいたよ」という口実で、祝杯を挙げた。まだ論文の掲載が決まったわけでもないのに、ずいぶんと気の早い話だ(我ながら(笑))。

 飲みつぶれて眠る。風紀の乱れではあるが、なんと気持ちの良いことか。

 朝シャワーを浴びて登校準備。朝風呂も好きなんだよなぁ。

 でもちょっと飲み過ぎたような気がしないでもない。反省。

 追伸 朝、体重を量るといよいよ75kg台に到達。順調に痩せて行ってる?アミノ酸のおかげなのか、気をつけて運動するようにしたからか(といってもバスに乗らずに歩く、といった程度)。



じつは

 今日は日記に書けないことがいくつかある(ニヤリ)

 非常勤の「心理学」、今日は各論2「臨床心理学」がテーマ。
 学問的には大雑把な理解でいいか、と思った。で、もし興味を持った学生がいたら、どうやったら臨床心理士になれるかということが気になるだろうから、近畿圏で臨床心理士になれる大学院をいくつかピックアップして紹介した。
 だいたい話す内容が多すぎたのである。枕もそこそこに、だーっと喋っていっても、90分ギリギリだった。だいぶんエネルギーを使った。
 次の時間、社会心理学では、30分のビデオを見せるなどして体力を回復、小一時間喋って、こちらはきちんと時間通りに終えた。

 帰りの電車の中で、やっと座れたと思ったら、隣のおねーちゃんが頭をグルグル動かしながら眠っている。こちらに何度倒れかかってくるのだ。何度か肘をつついたりしていたが、淡路からこっち、ずーっと眠りこけている。何度もグラグラして、非常に鬱陶しい。本も集中して読めないのだ。
 このときふと気づいた。これってセクハラ、痴漢の類じゃないか。
 女性だって、隣におっさんが眠っていて、倒れ込んできたら(ひどい場合は)セクハラや痴漢として扱おうとするんじゃないか。
 ちなみに、今日の私の場合、横の人が男性だったら、しっかりとどついて「ちょっと!やめてくださいよ」と言っただろう。
 相手が女性だったので、ヘタに触ることもできないのである。何言われるかわかったもんじゃないからね。
 もっというと、(これを言うと全くダメなのだが)この女性が美しい人だったら、俺も文句は言わぬ。
 ね、セクハラみたいでしょう。

 最寄り駅が来たので、逃げるようにして降りた。ちなみに、反対隣に座っていた人(女性)も嫌そうな顔をして降りた(笑)

 関係ないが、今日は昨日に代わって振り替え休肝日であった。

 最後におもしろニュースをひとつ。これ、ひとつの文化なんだから、尊重したらええねん。



さすがに

 二日連続で日記をサボるのはマズイかと思う。

 昨日の晩は、日記をサボるつもりなんて毛頭なかったのだ。
 ただ、晩酌が美味しかった、ただそれだけである。

 普通に非常勤をして、帰ってきて、疲れたので缶ビールを2〜3本飲んだら眠くなった。
 ご贔屓にしている「伝説のマダム」が始まるまでの時間、小一時間ほど眠ろうと思って布団に入った。するとなぜか朝まで眠ってしまったのである。

 12時前にねむって、朝まで眠りこけたので、おかげで身体的には有意義な睡眠時間を確保できた。

 さて、今朝は朝からペンキ屋さんに起こされた。マンションの手すりにペンキを塗り直す時期だそうで、ウチのベランダにも塗りに来てくれたのだ。夫婦が休みなのは火曜日だけなので、今日お願いしていたのである。
 朝九時前にチャイムが鳴る。今日は一日中オフだと管理業者に伝えてあったので、朝から来てくれたのだ。朝ペンキを塗るのに二十分、二時間乾かした後で仕上げに十分、というスケジュールだそうだ。そのため、九時頃に起こされた。

 妻は朝まで飲んでいたようで、寝床で倒れている。
 私は起こされたので、ついでに明日の授業の準備など、朝の時間を有効に使うことができた。

 昼前に業者が仕上げに来て、夫婦揃って暇になった。
 そこで、まえまえから「天気が晴れた休日には」と約束してあった、サイクリングを実行することにした。
 嵐山手前までサイクリング。目的地はラーメン屋である。
 「杉千代」は自転車で行ける、という妻のセリフを信じ、自転車を走らせること小一時間、たしかに行けない距離ではない。
 美味しくラーメンを頂きました(ラーメンの内容については、最後にランキングをのせるのでそれで勘弁)。

 帰り道に、友人のやっている飲み屋esに寄る。昼間は喫茶店ということで、コーヒーを頂いた。
 その他にも、区役所や自転車やさん(ランプが壊れていた)、マンガ喫茶(カイジの続きが読みたくて。あと甲殻機動隊やジョジョを読んだ。甲殻機動隊は面白かったので、今度買おう)、晩ご飯代わりのラーメン屋(今度は「第一旭」)、に寄った。

 ことほど左様に、一日で20km近く自転車で走り回る、たいそうなサイクリングデートでした。

 最後に南区のドンキホーテによる。
 ここで「ビアサーバー」を買った。990円というお買得価格である。ウチはビールをよく飲むので、話題作りのためにもいい、かと思って買った。個人的には、もっと本格的なものが欲しかったのだが、妻が自分のお小遣いででも買う、といったので、それほど思い入れがあるのならば、ということで家計で買ったのだ。
 帰ってきて、「阪神が勝っていたら試しに飲んでみよう」という約束通り、勝っていた阪神のおかげで飲むことになる。
 これ、うまいです。電池式(ガスを使わない)ものだが、十分泡が細かく、美味しく感じるのだ。

 おかげで深酒してしまった。火曜日は禁酒の日なのですが!(笑)

 明日はお酒を控えます。
 二日連続で深酒だもんね、良くないよな。以後気をつけます。自信ないけど。

 さて、ランキング。実は変化がない。杉千代はかなりうまかった。ただ、サイドメニューがないのだ。それがネックになって、三位止まりである。チャーシューがうまいことが注目され勝ちだが、スープも麺も、トータルにうまいのだ。
 ちなみに「第一旭」はイメージしていたものと違ったこと、味も特別美味しくなかったこともあって、ランク外です。

1.一風堂
2.ますたに
3.杉千代
4.いいちょ
5.希望軒
6.天天有
7.東龍
8.彩華
9.タンポポ
10.高安(ただしニラゴマを入れること)

トップ10圏外(順不同:これ以下は細かく順位なんかつけられない。でも旨いよ)
宮ッ子/ミスター・ギョウザ/珍遊/銀閣/大栄ラーメン/天下一品/来来亭/マキノ屋/新福菜館/あらうま堂/青葉ラーメン/ほそかわ/林記/百年屋/きゃらラーメン/第一旭



平穏無事

 一日中寝ていました。

 朝方居間で寝ころんでいたら、妻が目を覚ましたときに寝床へ誘ってくれた。そこで少し寝足して、数時間後に起きる。妻が出勤するのだ。
 一緒にお昼ご飯とも朝ご飯とも区別の付かない、「朝昼ご飯」を食べて、彼女を送り出す。

 今日はハードな一週間の疲れを癒す日だ。

 ので、もちろん寝た。寝倒した。妻が働いている時間まるまる寝ていた計算になる。駄目夫か(笑)

 夕食の準備など、家事は適度にやったのですよ。ちなみに、今日はお酒を飲まなかった。

 この日記を見ている友人は、「酒・ラーメン・惰眠」しかしていないと思っているようだ。ラーメンと惰眠はいいとしても、「酒キャラ」にされるのはあんまり嬉しくない。もちろんデブキャラもだ。
 これからは適度に禁酒の日を作って、サワヤカに日常を送ってやるぞ。

 今のところ、日曜日と火曜日が禁酒の日になっている。二回ある小杉家の週末は、大概深酒になるから、その次の日は休むようにしているのだ。
 月・水・金は非常勤をしているので、喋り疲れたノドを癒すという理由で飲みたくなる(授業の進み具合、ウケたかどうか、反省点はなかったか、等々で講義が終わったら多少内省気味になる。ホントはその気分を晴らしたいからです)。
 木曜日はゼミがあって、先生や友人に誘われると、親睦および研究の士気を高めるために飲みに行く・・・。

 うーん、他に禁酒できる日がないな(笑)




top