Kosugitti's BLOG

アンドロイドは正規分布の夢を見るか

この画面は、簡易表示です

2003 / 10月

お疲れちゃーん

 久しぶりに登校した。

 文献のコピーや、個人研究費の使い方講習などに出かけ、生まれて初めて公費で本を購入した。自分のお小遣いからは出しにくいような値段の本を、思い切って注文した。こればっかりはメリットですなぁ。
 公費の使い方は、色々細かい制限がある。なんとかその網の目をかいくぐって、自分のために使わねば。

 先輩に悩みを相談する。プライベートな話じゃないですよ、研究の内容でですよ。結論として「ベクトル解析」というジャンルが私の求めるところのようだ。頑張ってものにしなければ。
 いつもお世話になっているC先生が、資料を学校に郵送してくれていた。内容がハイレベルなので、自分の力不足が悔やまれる。

 明日はどうしよう。山のような資料を読みこなそうか。新しいジャンルに踏み出そうか。今までのデータ分析で、足りないところ(あと少し)を足して、執筆に入ろうか。

 大学の事務の人に「余裕のない顔をしているよ」と言われた。だってないんじゃもん。



芳しくないなどといってていいのですか

 胃が痛い。

 朝はひどく胃が痛かった。朝食を食べきれない。食べる気がしない。朝から薬を飲む。太田漢方胃腸薬はすぐ効いてくれるいい薬です。
 とはいえ、そこまで即効性はない。妻を送り出したあと、横になりました。立っているより楽だったので。寝直してしまうかと思いきや、一時間ぐらいうぅ〜ん、気持ちわりぃ〜と転がっていた。楽になってきてから、少し目を閉じる。

 昼時だが、何も食べない。食べない方がいっそ楽だ。しかし、同時に第二の病に襲われる。
 出勤時間になったので、仕方がないので、家を出る。辛い。

 夕方になって、授業を二つほどこなした頃、どちらの痛みもなくなった。

 一つ目の授業は、話せば話すほど、客が引いていくのがわかる。どうも一回目の授業ぐらい、手を抜けよ、という空気だ。最初に用意した資料だけでは半時間ほどしかもたなかったので、流石にマズイだろうとアドリブで授業をはじめたら、客がついてこない。結局全部で一時間ぐらいの話にまとめて、帰ってきた。
 講師控え室に、半時間前に帰ってきていたのは俺一人。事務の人が出入りするのが、なんか気恥ずかしいやら罪悪感を感じるやら。

 二つ目の授業も、軽いイントロで早く終わろうと思っていた。しかし、授業の最後にやったクイズで、粘るヤツが続出。結局80分拘束されました。こういうこともある。

 帰宅すると妻が料理を作っているところだった。

 夕食後、博論めざして一踏ん張り。思っていたような結果が出ない。




top