Kosugitti's BLOG

アンドロイドは正規分布の夢を見るか

この画面は、簡易表示です

2004 / 11月

今日の一行日記

  • 仕事はどうして波があるの。暇なときは3日で40時間寝ているほど暇だったのに、最近は全速力で走りっぱなしさ。気がせこい。
  • 帰りに郵便局、お漬け物屋さん、油屋さんに寄る。急いで帰宅して続きの作業。
  • 夕食前に何とか一段落した。後は落ち着いて、また後日見直そう・・・って、そんなに日がないですけど。
  • OKをもらうも、なんだか遠慮されているような気がして納得がいかない。もう少しひねってみるか・・・もう限界か・・・?
  • 漬け物があると、それだけで食卓が華やかになる。
  • 友人の妊娠報告を受ける。我々の世代もどんどん親になる時期か。子ども達同士も仲良しになってくれればいいのにな。


11月29日の一言日記

  • ええー、見たいかぁ?岩崎恭子(金メダリスト)のヌード写真

http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_11/g2004112907.html

  • お笑いブームはピークを越えたね。後は下り坂だな。さぁ何人生き残るか。


今日の活動

今日は順調に授業こなして帰宅。
テレビで「貴方の隠れた楽しみは」というテーマでトークしているのがあった。

よく考えてみると、妻が妊娠する前、月曜日の夜、酔っぱらってテレビをダラダラ見続けて、内Pまで行った頃に前後不覚になって眠る、というのが最高の楽しみだった。
長いコトしてないな、と言うと「やったら」という。

ので、お言葉に甘えてみた。
そんな素敵な月曜日。



11月28日の一行日記

  • 昨日の夜中から、妻が不調を訴える。大事を取って、仕事を休むように勧める。心配だ。
  • 妻の職場はいい職場で、火曜日が定休日で、明日も勤務時間が短い日だったから、いっそ休んで下さいな、と折り返し連絡をもらう。感謝感謝で電話を切る。
  • 新幹線の指定席を取りに、駅へ。駅員がいなかったが、しばらくする遠くから「スイマセン」といいながら小走りでやってきた。小声で「あーすっきりした」と行っていたのを聞き逃さなかった私。
  • 電器屋で印刷シールを買う。整理しているファイルに貼るのだ。今頃何を、と言われるかもしれないが、最近は色んなサイズのシール・プリントが売っているんですね。好きです、A-Oneシリーズ。
  • ポスターを作り直す。一時間ほどやる、煮詰まって休憩、もう少しやる、すぐ煮詰まって休憩、これの繰り返し。デザインセンスの良い後輩と相談しつつ。
  • このところ、自分に向いていない作業ばかりしている。不得手なので、時間はかかるしうまくできないし。いかに今までこの手の作業をしてこなかったかがよくわかる。言い換えれば、経験さえ積めば、「秀才」レベルまでは行けるはずだ。つまり、俺、成長中?(そう考えると楽しめる・・・かも)
  • 二日続けて鍋。鍋は続けてやると楽だ。白菜や水菜など、一回では使い切れなかったものもちゃんと使い切れる。豆腐がないのが残念だったな。次はキムチ鍋がしたい。
  • 食後にその「自分に向いてない作業」の一種をやる。お茶パックに茶葉を詰め込んでいくのだ。なんでそんな作業しているかはさておいて。妻は楽しそうに作業を進める。うむ、経験の差が段違いだ。何をするにもガサツな私・・・。
  • 食後にテストの採点。例によって重み付けの方法に悩む。記述問題を選択形式にしたものは、設問毎に松竹梅のレベルに分けた採点をする。一通りの採点が終わると、レベル毎に並べ替えて、順序尺度が正しいかどうか検討。次に設問別に標準得点にして、平均点を揃える。
  • この土日は家で作業ができたので、ずいぶんと体が楽だ。所々で休憩したり、昼寝をしたりできたから。明日からまた頑張ろう。


近視鍋

昨日の話題。

コンタクトをする人がずいぶんと増えているので気づかないが、世の中には近視の人がかなりいるはずだ。少なくとも、大学院仲間では結構いてるはず。

近視の人の特権として、眼鏡を取ると何も見えないというのがある。これを応用して、部屋の電気をつけたままお鍋をつついたら面白いのでは。つまり「明るい闇鍋」、別名「近視鍋」。

誰かの家に集合して、せーのでメガネ・コンタクトを外す。
あとは、お鍋をつつく。食べる直前に何が口に入ってくるかがわかるという仕組み。少なくとも、私はかなり目が悪いので、眼鏡を外すと、顔にひっつくほど近くにものが来ないと、見えない。楽しそうでしょう。
しかも、近視鍋は「眼鏡が曇らない」という利点が!

ま、目が悪かったら悪いなりに、楽しむ方法があるということです。人によって近視の度合いが違うから、この特長を生かしたゲームができたりしないかなぁ。見えなければ見えないほど得するゲーム(笑)



冬将軍

木枯らし一号が来たらしい。
今日はガソリンを入れに行くついでに、灯油を買った。これでストーブがつく。
夜は鍋にした。豆乳鍋は味がまろやかでよい。はっきりしない味だけど。
こたつはまだ早いかなぁ。

そろそろ冬が近づいているのを実感。風呂の価値が出てきましたね。




top