データマイニング入門

データマイニング入門を読んだ。豊田ファンとしては出てすぐに読みますよ(笑) 冒頭のデータマイニングとは、という所を読むと、ショックを受けるんだよなぁ。常々、ネイマン−ピアソン流の仮説検定はもう終わりじゃないか、とぼやいて … 続きを読む

就活のバカヤロー

就活のバカヤロー (光文社新書)を読んだ。 出張で都会に出ると、つい本を平積みしている大型書店に立ち寄り、移動の間に読むための新書をポロリと買ってしまう。 この本は、帯に福満しげゆきの漫画*1があって、つい買ってしまいま … 続きを読む

百年屋

出張先にて夕飯。前もこの店だったような。 移動時間と手段がない旅人は、京都駅から歩いて行けるこの店を選ばざるを得ず、よく来ることになるだけで、特にお勧めとか好んでいるというわけではない。 変化が欲しいので、半チャンの醤油 … 続きを読む

今年のM-1評

研究会が少し遅くなったので、電車を19:30京都発のに変えて帰宅。結局22時過ぎに家についた。 で、早速ビデオに録ってあったM-1を観る。うかつにネットとかにアクセスしちゃって、結果を知ったらマズイと思ったので、携帯電話 … 続きを読む

しくみ、はたらき、かたち、まわる

まず、問題意識を与えてくれたF先生と、わけのわからん話を議論できる環境(人的、物的)に感謝します。 さて、生命論を考えるにあたって、押さえておくべきポイントが四つぐらいに絞られた気がします。 1.構造:しくみ 2.機能: … 続きを読む

SEM雑炊

SEMでモデル化を繰り返すも、なかなか適合度が上がらない。そこで、相関係数の残差を出して、それを因子分析とかグラフィカルモデリングとかにかけてみた。 美味しいところを食べ終わったお鍋の、残りの出汁にまだなにか、美味しいエ … 続きを読む

だめなのさ

そろそろたっぷり遊んだ現代思想論から抜け出して、一介のモデル屋にならねばならぬ。プラグマティズム。 しかし。 学生と議論しながら、自分のモデルの問題点を洗い出す。 とにかく、自分一人の頭から出てくることは少なくて、議論の … 続きを読む