Kosugitti's BLOG

アンドロイドは正規分布の夢を見るか

この画面は、簡易表示です

2009 / 9月

初めての作詞

娘の習っているピアノ教室で、夏の楽しかったことを歌にしましょう、という課題が出た。
まったく〆切のことを気にせず遊び回っていたので、今日は娘を捕まえて、「夏の楽しかったことを言え」と言ってみた。

そしたら、次のような歌ができました。

はなびのときのうた

はなびが パチパチ きれいきれい
ハートをかきました

はなびをしたのは くらいところ
おとうさんが やけどしそう おもしろかった

ふみのおとうさんおかあさんてっちゃんよにん

ハートをみんなでかきました

せんこうはなびが パチパチ パタパタ

せんこうはなびが ぜんぶ こげた

20メートルのせんこうはなびが あればいいのに

良い出来だと思う。



ぐうぜん

娘が友達に呼ばれて出て行き、午後、何をするでもなくテレビをウロウロしていると、画面に友人が映った。

「おぉ?!」と思いながら見ておりました。

その後。
別室に置いてあった携帯を見ると、着信履歴とメールが各一件。
着信はテレビに出ていた本人から。「見てよ」という意味だろうか?
メールは別の友人から。「たまたまテレビをつけたらあいつが出てるよ」というもの。

妙な結束力?だなぁ。



セカイカメラと電脳コイル、ついでにプッシュ

セカイカメラ!これって電脳コイルやん!
ページが見つかりません – MSN産経ニュース

あと、iPhoneで“プッシュGmail”が可能になったね。
iPhoneやWindows Mobileで“プッシュGmail”が可能に -INTERNET Watch

ハードルは下がるわ、魅力は増すわ・・・やれやれ。



ネトゲ

miximixi内でアプリを動かし始めた。

仕組みを詳しく理解しているわけではないけど、ブラウザがリッチになったことと、ネットプログラムを書くパッケージが標準化されて開発しやすくなったこと、という技術的理由は何となく分かる。

加えて、ネットは危険だという恐怖心を、知り合いに招待されるとか、マイミクとかいうフィルターをかけることで除外し、ハードルを下げたソフト的理由もある。

組み合わさったmixiアプリは、普段ネトゲはしない、と思っている人でも参加させてしまう力がある。

利いた風な口をききますが、要は夫婦して漢字テストの競争をしていますよ、ということです。



観光

金曜日の夕方に、母と妹と姪っ子がやってきました。
連休を使って、娘のうんどうかいを見に。

来た日は温泉&お寿司屋さんへ。
運動会当日は、午後までうんどうかいで忙しく、帰宅すると疲れてぐったりだったので、外湯に案内した後は帰宅してみんなでおなべをつつく。
今日はもうお昼過ぎに帰る予定。

こんな感じで、観光をさせてないなぁと思ったので、今日、瑠璃光寺と雪舟亭に案内してきました。
近いところにいくつかの観光名所があるので、便利だな。夜は温泉があるし。
まぁでも、「もっと色々みたい」と言われても、これ以上はあまりないんだけど(笑)

写真は息子と五重塔。彼は初めてだったのでは。




top