Kosugitti's BLOG

アンドロイドは正規分布の夢を見るか

この画面は、簡易表示です

2010 / 4月

マリンワールドと奈良の家

二日目は朝から城崎マリンワールドへ。
昔は海岸沿いの公園だったそうだが、なんのなんの、当世風の遊び方をさせてくれる場所になっていました。

水族館としてもたのしかったが、一番は釣り堀だな。アジを釣って、釣ったアジをお向かいにあるアジBARに持っていくと揚げてくれる。
自分で釣る楽しさ、魚のおいしさ、生き物を頂くという感覚が子供の教育にとてもいいのでは、と思う。
価格設定はやや高めなのが残念。釣り竿が630円。餌付き。糸が切れるまで釣り続けられるが、我が家は3匹で糸が切れた。
3匹分を揚げるのに200円ちょっとした。揚げる代金はサービスして欲しかったなぁ。飲み物とか、どうせ頼むんだし。

娘は3匹だけで終わってしまったのがとても悲しかったらしく、何度も「もっとやろうよ、もっと竿を借りてよ」という。
我慢しなさい、と言ったけど、かなり恨まれた感。

ショーを色々見たりして、最後にお土産を買ってお昼過ぎに解散。
といっても、同道していた奈良の友人宅で一泊させてもらうことに。

夕方には友人宅につき、別の仲間と合流してホームパーティー。
着いたときからすぐにビールをもらい始めて、気が付けばリビングでグッスリ。周りが「ちゃんと寝直しなさい」というのでちゃんと寝直すことに。

運転疲れがあるとはいえ、遊ぶ力が弱っていることを実感。



城崎温泉へ

GWに家族や友人達と城崎温泉に行くことに。

7時ちょっと前に家を出て、高速に乗ったあたりで子供達が寝たので、一気に岡山まで。桑田佳祐のひとり紅白歌合戦をBGMにしながら。聞き終わった頃に、岡山に入っていた。

お昼過ぎに高速をおりて、13時過ぎに友人達と出石で合流。
出石そば、の出石の字が達筆すぎて「出た」に見えたり。

城崎温泉のお宿は、温泉街までバスで出かける立地。
着いてすぐにバスに乗り、温泉へ。
温泉卵を食べ、さとの湯でゆっくりしていると、帰りの時間。

帰ってすぐ夕食。500km運転した疲れもあって、途中少し寝てしまったが、夜は友人達と美しくお酒を飲みながら、就寝。



04月28日、昨日の独り言

  • 22:36  ライブDVDから音声だけ抜き出してiTunesに入れました。これで明日の車内は「ひとり紅白歌合戦」
  • 22:23  なつかしすぐる RT @room_composite: 高城剛さんが離婚した暁には、「×」を付ける代わりに、高城剛X(エックス)と呼んであげたい。3DO売りまくっちゃうよ。
  • 18:03  zemidann.
  • 14:29  ゼミに行かねば
  • 14:19  大事な何かを忘れている、という感覚。何もなければいいのだが。
  • 13:30  ぽっぽ名言集  http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20100425/1272158957
  • 13:13  頭が働いているようで働いていない。忙しいので、G→G’、という作業をこなしているだけ。辛い。
  • 12:15  高学歴高年齢ワーキングプア  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100427-OYT1T00142.htm
  • 12:00  コメントも「正しい質問をしなければならない」と思っているのだろうか。大学に正解はないというのに。
  • 11:59  ちなみに俺の感想は「紙で手を切った、いたい」「A4ノートはでかくて持ち運びに不便」「ここ大事、っていったら学生が一斉にノートを取り始めて気持ち悪かった」の三点です。
  • 11:58  講義のコメントを求めたら、ある学生が「何も思いつかないんですが・・・」と申し訳なさそうに。評価するわけではないので全然問題ないのだが、頭が空っぽなのだろうか、とだけ思う。
  • 09:54  Mplus ver6 avirable now! estimator=bayes !!

Powered by twtr2src



04月26日、昨日の独り言

  • 22:29  なんのやくすっぽにもたたん!と吠えるシーンを早くききたい。やくすっぼたたぬ、は、ろくすっぽ役にたたん!の短縮系。或いは先生一流の造語、擬態語。
  • 22:27  先生の録音テープを探し出した。時折聞くと良い刺激になる。何より、眠くならないから、長距離運転のお供に。
  • 16:20  事務書類、ミスが発覚。訂正。講義内容、ミスが発覚。次回訂正せねば。ミスだらけの人生。
  • 13:54  問題はサブ・サブマシンが持って行かれたことに起因するのだ・・・
  • 13:53  現在の暫定予算分の研究費ではノートPCは買えないなぁ。
  • 13:52  パワーポイント 映写機でググると2001年頃の「パワーポイントってなんですか?どんな機械が必要ですか?」というFAQが出てきてがっかり。
  • 13:51  パワーポイントの映写機能だけある機械が欲しい・・・
  • 13:19  でも、結局ハンコが要るので、書き上がったものをもって事務室に行く10分間がロスだ。なんでこんな無駄がまかり通り続けるんだ・・・
  • 13:19  書類も、最初は紙媒体で渡すので、コピーして使っていたが、聞けば電子媒体があるという。じゃあ先にそれをよこせよ。書き間違いがなくなるじゃないか。
  • 13:18  学会費を立て替え払いしているので、それを振り込んでくださいという書類を書くだけで半時間。出かけていって、訂正箇所が見つかって、再提出。
  • 13:18  しかし、春の事務手続きだけはいただけない。
  • 13:15  春の大学は好きだ。萌える木々、フレッシュな学生。年度始めの可能性。
  • 13:13  RT @yuki_takauchi: 今ここにいるのは、積極的な選択だと思っていたが、消極的な選択だったのかもしれない。小説家になれないと思ったから書くことをやめ、音楽家になれないと思ったから演奏をやめ、翻訳家になりたくてこの大学に来たけど、社会学にのめりこんだり。
  • 11:16  我ながらイイスライドができた
  • 11:13  毎年この時期はデカルトのことを調べている

Powered by twtr2src



04月25日、昨日の独り言

  • 22:01  これは論理パズル。おれも講義でよく使う。 #trick
  • 21:51  たけしが石川僚を評して18歳にしては出来すぎだというが、今の時代、システムをうまく使えばすぐにそこまで行き着くことも可能ということ。現代はうまく生きればすごいとこまでいける。いけない人を大量生産するのが弊害。
  • 21:37  神000、と三桁考えていたのは、百人ぐらい候補があり得ると考えていたわけか、村人は。 #trick
  • 21:17  TRICKハッシュタグつけてる連中のアイコンがアニメ系ばかりでワロタ
  • 21:07  俺もいつも同じ疑問を持つ RT @kirafumika: あの卵どうやって撮ってるんだろ? #trick
  • 21:07  TRICKなう。いつ見てもバカバカしい。楽しい。日本人的洒落の詰まったドラマだな。ハッシュタグはこれでいいのか #trick
  • 18:33  同僚たちの奮闘に、俺も負けないぞ?と自宅でビールを飲みながら決意する日々。
  • 18:32  いつもお二人の働き方をみて、冷や汗かいてます。 RT @fujikidaisuke: いや,イチゴ狩りが唯一の勝ち組だと思う。RT @yoheioki: Fujiki先生が図書館で仕事をされておられるときに,わたしは印刷室で明日の資料の印刷をしているという落差
  • 18:30  なうはまちがっているが、だうなら良いと思われる。 RT @ken_souta: 『昨日●●したなう』という『なう』の使い方は合っているの?
  • 18:28  RT @h_okumura: 学生が件名「こんにちわ」のメールをよこすのはなんだかなー,せめて「こんにちは」にと話していた矢先 http://twitpic.com/1ib2lv
  • 18:27  iPadを持ち歩く、という使い方が理解できない。何でそんなことするんだろう。少なくとも自分は、自宅と研究室にあればいいので、3G回戦も不要です。  http://www.ibukuro.com/?p=15
  • 18:25  ブログにも書いたが、最近の若者には貞操概念がないのかもしれない。別名は何というのか、ご存知の方あったら教えて下さい。  http://d.hatena.ne.jp/kosugitti/20100425/1272187482
  • 18:16  日曜日の夕方に風呂に入って、まだ明るいウチからビールを飲む快楽。これでテレビが阪神戦なら言うことなしだが、子供のせいでチビマルコ。
  • 10:48  いちごがりに来ました

Powered by twtr2src



追記:心理学のイメージ

先日のエントリーでかくの忘れてた。

調査項目に「若者にとって今でも貞操は大切な概念である」という項目があったのだが、三人ほど(男子2,女子1)「これなんて読むんですか?テイソウ?どういう意味ですか?」と聞いてきた。

もう既に調査の目的は達したようなものだが、一応「結婚前の性交渉は良くない、といった性に対する保守的な考えです」と答えておいた。皆一応それで引き下がったが・・・

テイソウ概念はなくなったのだろうか。だとしたら大変なことですぞ!



二つのスポーツ漫画:おおきく振りかぶって14とジャイアントキリング14

おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC) GIANT KILLING(14) (モーニングKC)

我が地方は一日遅れで配達されるので、昨日が発売日だった二つの漫画をさっそく買って読みました。いやー、どちらもいいねぇ。
以下コメントしますが、ネタバレあります。注意。

おお振りはトラウマを持ったエースピッチャーの成長を中心に描かれる漫画で、その専門性が高く評価されるのだけれど、ストーリー性も非常に高い。特に今回、負けたのがよい。スポーツ漫画を楽しませるためには、やはりどんどん勝っていく、負け知らず、という強いチーム(主人公)を描く事になりがちだが、問題はどこで負けさせるか。「帯をぎゅっとね」とか「はじめの一歩」も、負けることで次があることを描き、うまくいく。一度も負けずに面白いスポーツ漫画は、素人チームがあれよあれよと地区予選を突破して甲子園で優勝しちゃった!みたいな話になるのでどうしても嘘くさくなり、嘘くささを隠して面白さまでつなげられるのは「緑山高校」レベルを置いて他にない。
ともかく、15巻が無性に楽しみになる、そんな14巻でした。

ジャイアントキリングはサッカー漫画だけど、監督の漫画であり、クラブチームの構造・機能、中でのメンバーのあり方、リーダーのあり方についての漫画。これはグループダイナミクス、コーチング、集団コンサルタントのテキストとして使うことができるほど完成度が高い。

例えばこの漫画に出てくるセリフを、そのまま研究指導のシーンに当てはめてみよう。

ある選手が移籍するということになって、他の選手がなんで監督やフロントは放出するんだ、引き留めないんだ、と騒ぎ立つシーンで、あるベテラン選手が言う。

俺たちはクラブに雇われているからプロなのか?
ちがうだろ。
自分の体ひとつを商売道具にしてプレーする、その信念があるからプロなんだろ。

このセリフ、研究者の定義として次のように言い換えられる。

俺たちは大学に雇われているから研究者なのか?
ちがうだろ。
自分のアタマひとつを商売道具にしてプレーする、その信念があるから研究者なんだろ。

プロ、研究者、カウンセラー、ビジネスマン、クリエイターなど、何かになる!という人に当てはまるのだ。

これはプレイヤーの話だが、今回の14巻、この話の前にはリーダーがフォロアーとどうつきあうか、どうやって話し合うか、どうやって闘う集団をデザインするかについて、ヒントがちりばめられている。そして既刊14巻全てが、このひとつの美しい理論的思想のもとに貫かれている漫画なのである。

もちろん、現実は漫画のようににうまくいく話ばかりでもないだろう。それはグループダイナミックスという学問が、直接現場に貢献できず、アドバイスをするにとどまったり結果を解釈するにとどまっている、と批判するに等しい。しかし、グループダイナミックスという学問は一事例をすこし抽象化した一般理論として形成されている(それを目指す)ものである。
逆にこの漫画は、理想的なグループダイナミックスの典型的事例を敢えて仮想的なおとぎ話として見せている、そんな教本だと思うのだ。

ちなみに、ETUも負けます。負けまくります。負けるどころか連敗します。それでも勝ちの喜びで読者を惹きつける漫画なのです。



04月24日、昨日の独り言

  • 23:02  県のサイトはもちろん、市のサイト、市議会のサイトにいっても選挙のことに触れられていない。どうなってるんだ。何を考えとるんだ。
  • 23:00  明日は選挙だが、うちには市報が入らないので、誰がどういう立場なのか全くわからなくて困る。49人も立候補しているそうだが・・・
  • 15:56  研究者は所属が既に学問というクラウドだから、可能。一般企業人は可能か?RT @sasakitoshinao: つまりは議論を閉鎖的な圏域で行うのではなく、ソーシャルな圏域をも取り込んだクラウドソーシング的な方向へと持って行けるかどうかということ。

Powered by twtr2src



停滞期間

昨晩遅くまで飲んでいたこともあるが、先週はずっと頭を絞っていたように思う。
幸いビールだけしか飲んでいなかったので、二日酔いは全くなかったのだが、起きて思ったのは、

I don’t wanna wake up.
I don’t wanna sleep now.
I don’t wanna work now.
I don’t wanna make love.

そんなBe a superman。

とりあえず、今日はデジタルデバイスに触れずに居ようとか、情報を入力しないでおこうとか、情報を発信しないでおこうとか考えていたけど、結局手軽さもあって、iPhoneを触ってメールを書き、twitterを書き、こうしてブログを書いている。

停滞する期間、あるいはデジタル断ちする日、というのを作らないと駄目になるような気がするのだけど、なかなかやりにくい。
休肝日を作れないのと同じで。




top