2016年の10大ニュース

年末になってまいりましたので,一年を振り返ることをしたいと思います。 今年はどんな一年だったんだろ,とブログを読み返して見たら,やっぱりというか結構というか,年齢に伴う精神的な変化をグズグズいうてたり,Stanのコード書 … “2016年の10大ニュース”の続きを読む

StanなMCMCで探索的因子分析やってみた

この記事はStan Advent Calender 2016にエントリーしたものです。 やっていることは,ここ数年関わっている探索的因子分析をベイズ推定するっていう話なのですが,最初に言っておきますと,探索的因子分析って … “StanなMCMCで探索的因子分析やってみた”の続きを読む

習作;ベイズファクター

岡田(2014)のベイズファクターの計算をStanでやってみた件。 これについては,次のスライドに詳しい。 ただ,途中のStanコードがちょっとわかりにくいのと,計算をstan内部でgenerated quantitie … “習作;ベイズファクター”の続きを読む

Stanで体重の推移をみつめてみた(状態空間モデル)

この記事は Stan Advent Calendar 2016 のエントリーです。 Stanいいですね。いいですね,Stan. 私はもっぱらRから触るrstanユーザーなんですが,いろいろなところから触れる間口の広さがい … “Stanで体重の推移をみつめてみた(状態空間モデル)”の続きを読む

体験を売るというスタイル

先日から何度か,iPhoneを使っているとバッテリー残量があるにもかかわらず,勝手にシャットダウンしてしまう現象が起きていて,頻発するのでネットで調べて見た。 で,アップルのサポートデスクに連絡すれば診断プログラムが実行 … “体験を売るというスタイル”の続きを読む

不倫報道の間隔を推定する

2016年は不倫報道が多いですね!全くどうでもいいんですが,これほど多いとデータとしてみなし,なんかの分析をしたくなる。 そこでデータをつくって分析してみます。 [crayon-5ae1143148e2053663277 … “不倫報道の間隔を推定する”の続きを読む

もうひと頑張りだ,radiko

 radikoのタイムフリー(http://radiko.jp/#!/fun/timeshift …)をみて,これだ!とおもって有料会員になった。これでバナナムーンとか不毛な議論とかめがねびいきといった深夜のおもしろラジ … “もうひと頑張りだ,radiko”の続きを読む

Hijiyama.R #5でプレゼンしてきました

こんかいのHijiyama.RはRをつかって文書作成,R markdown祭りという裏テーマがありまして,それに乗っかって話をしてきました。 内容は,心理統計の課題レポートを課すとき,乱数でデータ作るんですけど,思い通り … “Hijiyama.R #5でプレゼンしてきました”の続きを読む

おー脳

先日来,科研費申請書を書いたりしてて,肩こりが激しかったんですよね。 肩こりが激しすぎて,顎の方まで筋肉が突っ張ってきたりして,何なら少し頭がいたいぐらいの感じもしてたのだけど,いよいよ先日(台風の次の日だから7日ぐらい … “おー脳”の続きを読む