05月22日の新アイテム

 キーボードを買った。今まで使っていたのは、八年ぐらい前、大学で使っていたPCのヤツで、廃棄処分するのを勿体ないからともらってきて、手元にあったのだ。本当はその後、良さそうなヤツを買ったんだけど、使い勝手が良くなくて数日で止めた。
 何がイカンって、[Home][End][Pageup][PageDown][Delete][BackSpace]あたりのキーが一列に並んでいたのだよ。DeleteやBackspaceはよく使うキーだけに、指が当たってPageDownしたり、後ろを消そうとして前を消したりと、指が慣れなかったのだ。
 最初はこれになれていかないと、と思っていたのだが(それ以外のところ、すなわちキーのタッチ感やスペースバーの長さは最適だった)、ちょっとしてから「これに慣れると他のキーボードを触るときに、感覚を取り戻すのが大変だ」と思い直した。明らかにこのキー配置は、一般的でなかったのである。

 今回はその点にも十分注意した。Deleteキーがすこし縦長に過ぎるが、これはまぁ了承の範囲内。エルゴノミクスを取り入れているそうで、配列が少しカーブしている。人差し指を伸ばして使うところはやや広くなっている。
 お気に入りは、テンキーの上にある電卓ボタンで、これ一発でアクセサリの電卓が起動する。画面のズームスライダーなんかがあるんだけど、これは不要な能力だな。

 そう、今度のキーボードはMicrosoft社のヤツなのです。だから電卓へのショートカットがデフォルトだったりするのだ。それ以外のオプショナルなキーは全部こちらの希望通りの関連づけに変えたけどね。

 次は画面を液晶ディスプレイにしようと企んでいる。今は普通のブラウン管で、17インチなので斜め落とし込み方にしている。これはこれで首に負担が無くて良かったのだけど、液晶がここまで安くなってきたのなら、液晶モニタの方が目に優しかろう。更に、モニタの周囲にスペースが広がるから、キーボードをちょいとどけて、空いたところでメモを取る、ってなことができるようになる。それが狙いで、このキーボードはワイヤレスでもあります。

 更にその後は、マウスを変えたいのだ。
 今回はキーボードに突いてるマウスで、これまた無線でいいんだけど、左右のボタンとホイールがあるだけ。前のは五ボタンあったからね、べんりだったのさ。
 次は実は、トラックボールにしようと思っている。ロジテックのヤツで、良さそうなのがあったのだが、9000円したので今回は見送った。
 トラックボールはいいよ〜。手を動かさずに済むってのは、画期的に楽なことです。でも、ウチに来て俺のパソコン触る人は、嫌がりそうだなぁ・・・。

コメントは受け付けていません。