ラーメン鍋の鍋修め

今日の夕飯は、ラーメン鍋でした。
ラーメン横綱の通信販売でラーメン鍋というのがある。前々から妻が食べたがっていた。
通販しかなかったはずだが、先日店舗に行ったら、普通に売っていたということで、急遽決定。なぜか冷蔵庫の中にも、白菜やエノキ、椎茸など、それっぽいものが入っていたし。

しかし、最初から懸念がひとつ。赤ちゃんと鍋料理は両立するか?ということだ。
まぁやってみよう、となったが・・・案の定、半ば失敗した(笑)

授乳が終わって、しばらく寝るだろうと思って、二人で鍋を始めた。ところがどっこい、なんだか妙に元気で、泣き出したりしたのである。

仕方がないので、一方があやしている間に、他方が食べる、というのを繰り返した。最後に麺を入れるとき、二人揃っていたかったのだが、寝たかな?と思って少し離れるとすぐ鳴き声で呼び戻され。

途中で何度か休憩が入ったので、お腹がふくれてきたりして、なんだかすぐに満腹になった。

やはり、子どもがいる家庭は、個々人のお皿にサーブされるようなお料理でないとダメみたいです。

夕飯後、風呂に入って、子どもと二人で昼寝。そのせいか、真夜中になった今も目がさえている・・・。来週からはシーズンが開幕するので、なんとかまっとうなリズムを作り、保ちたい。

コメントは受け付けていません。