初宮参り

今日は初宮参りである。昨日のそんなこんなで、数時間しか寝直せなかったが、これは多少緊張していたこともあるのでしょう。

洗濯物を干し、朝食を食べ、お宮参りに必要なグッズを用意し・・・

という辺りで、予定より早くウチの実家のものがやってきた。遠い距離だから時間が読めなかったんだろうが、半時間早く来たので一旦うちに上がってもらう。

出発準備の続きをしていたら、今度は妻が「もう神社についた」という。
こちらの家族が早く来たのを気にしてくれたのだらうか。
ともかく今度はこちらが焦る番。ドタバタと出かける。

梅宮大社はいい神社である。
こぢんまりしているが、梅園もあるし、なにより御利益抜群なのである。
子授けの祈祷を受けたら授かったし、安産の祈祷を受けたら安産だった。子どもの無病息災を祈祷してきました。その通りになって欲しいです。

そのあとは子ども連れで食事。お店にお宮参りの帰りであることを伝えておいたら、子供用の布団を用意してくれてあった。ありがたい心配り。
ただ、食事が出てくるペースが遅かった。これも気を遣ってくれたのだろうか。正午に入ったのだが、13時半から次の予定があったのである。途中からペースアップをお願いする。

13時半からの予定、というのは写真スタジオである。せっかくだから記念写真を撮っておこうということで。

うちの子はカメラが嫌いではないようだ。寝てばかりいるかと思ったが、ちゃんと目を開けてくれた。それっぽい写真を撮ってきました。

しかし、写真屋はひどい丼勘定である。アルバム一枚5000円。台紙一枚が3000円。何枚プリントアウトしても、撮影代は一回3150円しか取りませんよ、とかいうが、一枚一枚のプリントアウトが台紙、サイズ、装丁によってどんどん合計金額が上がる。結婚式と同じだね。祝い事だから、お金の出し惜しみはしたくないが、アレはかなりいい利潤をむさぼっているに違いない。

ネガをもらえれば、後々パソコンなんかにスキャンして、自分達にいいように使えるだろうと思ったが、ネガは破棄するんだと。ちくしょー、いい商売してまんな。

朝から15時過ぎまで出歩いたのは、娘にとっては大冒険だっただろう。わかってないだろうけど。
でも、大泣きすることもなく、必要なときには目をあけてくれる、ほんとにイイコである。

コメントは受け付けていません。