10年ぶりのパジャマ

今日は夜の統計勉強会の仲間と、食事に出かけました。忘年会?かな。私がボランティアで教えているので、かえって気を遣わせたのか、ごちそうになったし、クリスマスプレゼントまでもらった。

なんと、パジャマなのである。
実はごく最近、「・・・久しぶりにパジャマもいいかな」と思っていたところだったので、とてもナイスなタイミングだった。

私は寝るときに着替えない。中学生の頃ぐらいから、夏はTシャツと短パン、冬は上にジャージを着て寝るのが常になった。だって、出かけるときは、その上に服を着るだけで済む=着替える手間がないので、合理的でしょう。

でもまぁ、長いことパジャマは着ていない。一方で妻はずっとパジャマ派である。

で、気が向いたので、早速袖を通しました。少し湯冷めするが(笑)、なんだか懐かしい感覚。
体の動きが結構自由になって、イイネ。当分利用させてもらうとしよう。

・・・いや、ずっとでもいいんだが、これ一着しかないので選択すると元に戻りそうで(笑)

コメントは受け付けていません。