そのあとどうなったか、わかりません。

昼のFM802の番組で、中島ヒロトがやってるヤツ。あれ、ちょうど正午に入る前に、「ジャーンケーン、ポン」という。今日は夫婦して聞いていたので(車中)、出してみた。夫婦して「チー」。
この番組の嫌なところは、ヒロトが何を出したかは、CM後のニュース&天気予報後に明らかにされると言うことだ。

前回これをやったとき、ちょうど回答を話してるだろう辺りでトンネルに入ってしまい、トンネルを抜けたときは「・・ですので、今日私に勝った人はラッキー、負けた人は一日アンラッキー」という情報しかなかった。結局その日は幸運だったのか、不運だったのか、今となっては知るよしもない。

今日はじゃんけんを出した後、妻は車を降り(出勤)たのだが、私はその後10分ほど乗っていたので負けたことがはっきりした

帰宅すると、すごく嫌な通知が届いていた。10分ほど「ありえへん、ありえへん」と念仏を唱え続ける。

その後非常勤先に出勤、順調に講義をこなすも、帰り道で電話が入り、これまた残念なお知らせ

心の整理がつかないまま、帰宅してパソコンのメールを見たらこれまた「どうしようもないおしらせ」が来ていた。

今日は昼から、なんだか具合がおかしかったようで。

ジョンダ流開運術で言うと、「悪いことがあったらいいことがある」はず。今年は宝くじでも当たるんじゃないだろうか。

もし「プラン」があるのなら、もっとどうしようもなくなったときに、上手くいく答えがただひとつ示されるはず*1

ま、結局やることは、今まで通り頑張ることしかないのだが。
「人事を尽くして天命を待つ」には、まず人事を尽くすしかないから。

*1:しかし、だれもそんな素敵なプランを立ててくれた形跡はない。たのむよ、ハリ。

コメントは受け付けていません。