木曜日の過ごし方

木曜日は、夕方四時半からの授業に間に合えばよい。
これが中途半端な時間で、昼まで寝てしまうと研究時間が取れなくなる。「早朝一番飛び起きて、研究!」(山田無問の会、会歌のもじり)というほど元気でもないし。

しかし、昨日は妻が朝から仕事だったので、「早朝一番飛び起き」たのだ。
正午過ぎまで文章を書いて、仕事が終わった妻を迎えにいく。雨が降っているので、送り迎えの両方ができてよかったです。

その足で、二人でお昼ご飯を食べ、買い物をして、二時半ごろに再び家を出た。
なんだ、結構有意義に使えるじゃないか。

日記
バルサン焚きました

去年の今頃もやったなぁと思いつつ。 家の中にムカデが出るんですよ。家族はみんな虫嫌いで、中でもムカデ …

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …

日記
巡り合わせの悪い時期

息子の骨折,本日完治いたしました。先週ピュウッと留め金の針金を抜いて終わったそうです。最近の医学はど …