結局のところ

要するに、気持ちの乗り方の問題なのであって、ノっているときはグッと仕事が進むのだが、ノってないときは全く駄目だ。

今ふり返っても、10月中旬はまったく駄目な生き様だったと思う。全然ノってなかったからな。プチ鬱だったのかしら。今は多少回復しました。

文章を書く力は、かなり波があるものだ。データを分析したりするような、計算能力にはそれがない。

日記
蕁麻疹て結局なんも分からんのやないか

皮膚科に行きました。 朝起きたら、例によって下半身があちこち噛まれたような跡になってて痒い。ただ、以 …

日記
布団の外科手術

夜中に足が痒くて目が覚めるんですよ。 見たら、ものすごく「何か」に咬まれてる。蚊にかまれたみたいな跡 …

日記
息子の愛と計略

「今度の父の日に,買ってあげたいものがあるんだけど,おかねがちょっとないんだ・・・」と息子。 ものを …