執筆中

最近、仕事は?とか趣味は?と聞かれたら「執筆」と答えようと思っている。今更聞かれることはないし、「趣味と仕事が一致してるのか、イイナァ」なんて思われたら困るから言っておくが、単に他にやることがないだけだ。

今日もバリバリ執筆・・・と行きたいのだが、計算式の展開でつまっている。テキストにはあっさり書いていることが、どうにも理解できぬ。順列や組み合わせの計算なんて、教わったのはずいぶん昔のことだから、カンを戻すだけでも大変なのに。

それにしても、いい加減に終わらせないといけないな、コスギ本。次の三月で執筆期間がまる一年になる。もう少しで書きたいことは全部終わるが、校正をしっかりやりたいのだ。章や節のボリュームに統一感がないし、思いついたように例題があったり練習問題があったりする。

何より、「概要編」と「計算編」に分けて編みたいなぁ、と思う。
ま、周辺を固めるよりも先に本体を完成させないとね。

コメントは受け付けていません。