オリンピック案2:金メダルの数

メダル数、上位は亜米利加、中国、日本。しかし、どうも数え方に納得がいかない。

日本男子、体操団体、金メダルでした。あれ、「金メダル+6」とどうして数えないんだ?一人ずつにつけていたぞ?

例えば、野球は「銅メダル+24」になる。こういった延べ人数での数え方をすると、ランキングはどう変わるんだろう?

きっとアメリカは、個人的にはたくさんとっても、団体で活躍できないから下位に転落するぜ。共産国はやはりメダルを稼ぐのだろうか?

さぁ、キューバの24個に追いつけるかどうか。

*フォローになってないフォロー
日本人なら知っておきたい武士道 (KAWADE夢新書)
「日本人なら知っておきたい武士道」を読んでいる。結構面白い。
しかし、著者が週刊少年サンデーに連載されていた「かってに改蔵」を読んでいるとは知らなかった。

切腹は決して良いものではなくて、むしろ上司の部下に対するいじめだという。
かってに改蔵」ではフォローになっていないフォローとして、マラソンの最後のランナーへの拍手、お母さんからもらうバレンタインチョコなどの例をあげ、最後に「打ち首じゃなくて切腹させてやる」と続ける。これを引き合いに出すのだ。

すげぇ作者・・・(笑)

コメントは受け付けていません。