懇親会

集中講義も明日で終わりだ。明日の授業が終わると、先生は帰ってしまう。

だから、今日のウチに懇親会を開いたのだ。
直前までお店が決まらなくて、感じの私としては大変焦ったのだけれども、何とかなったので胸をなで下ろしている。

宴会も、お話好きな先生のおかげで大変盛り上がり、明日の講義で大円団を迎えられそうだ。

もっとも明日のテーマは「力学系」。私はこの日のために三日間で続けたようなものだ。今日までの話は本を読めばわかることなのである。
授業の進み具合からいって、この話の時間は1時間も取れればいい方だろうか?
最後は誰にもついてこれないぐらい、暴走して欲しいものだが(なんとしても食らいついていく覚悟ぐらい、とうの昔にできている)。

コメントは受け付けていません。