客が来た

 友人が結婚する。その結婚式で司会をするよう仰せつかった。
 で、彼がその妻となる人を連れてきた。顔合わせですな。
 手みやげとしてケーキを持ってきてくれたが、こっちも茶菓子(ケーキ)を用意してあった。
 その男も変わった男で、甘いものが好きなのだそうだ。
 その彼女も変わった人で、甘いものが苦手だそうだ。

 ウチの夫婦は逆。

 結局、彼女と私がひとつずつ、彼と妻は三つずつ食べた。
 俺はひとつでも胸焼けっぽくなったのだが・・・体のつくりが違うのだろうか。

 二年前の、自分達の結婚式のビデオを見る。
 式の進行の参考にしたのである。たった二年前なのに、細かいことを忘れている。もっといろいろ大変だっただろうに・・・もっと決めておくべきことがあっただろうに。
 ものすごいラフスケッチだけして、男二人で「こんなもんか。まぁなんとかなるか」と思って終わりになった。女性二人はやや心配そうであったが・・・。

コメントは受け付けていません。