のんびりいそがしい

 英語論文を書き直すことを考えている。問題をほとんど、1から。

 面倒だが、時間はまだあるので、ノンビリ頑張りたい。

 
 今日は朝から妻が出勤。と、思いきや、車で途中まで送っているときに「あ、昼からの出勤だ」という。予定表を見間違えたようなのだ。すぐに引き返す。妻はノンビリ。私はやろうと思っていたことを、やる。
 昼前にもう一度(今度はちゃんと)送り届けて、自分の仕事場へ。

 暑い。外を歩くのが嫌になる。
 出勤時間がちょうど正午前後、一番暑い最中だ。
 汗だくになって教員控え室につく。

 試験問題を事務に提出してきた。後は印刷して下さいよ、ってなもんだ。
 今日は最後の授業。やたらと生徒が多かったのは、試験情報を期待してのことか。

 同じ授業を二回やると、二回目は必ず時間が短くて済む。なんでだろう。

コメントは受け付けていません。