朝の風

 この家、朝は風が通る。夜は通らないみたい。

 最近ずっと肩凝りに悩まされているが、昨日はいよいよ妻に「一日パソコン禁止令」を発布された。
 そういうわけで、ほとんどパソコンに触ってない(事情で1〜2度メールをチェックしたが)。
 だから、この日記は30日の朝に書いている。

 また、このパソコンはものすごい熱を発する。パソコンに向かっているときは、得てして頭を使う作業だが、暑さのあまりイライラしてきてあんまりものが考えられなくなる。全く逆効果だ。
 常々私は、電車に「弱冷車」をつけるのであれば「爆冷車」も作れ、と思っているほどで、適温よりちょっと寒いぐらいが好きなのだ。冬の身が引き締まる寒さ、これがいいんですよ。夏の暑さはダメだ。思考力を奪っていくし、着衣が乱れる。
 ともかく、暑さに腹が立つので、つけるなと言われたらつけないでおこう、と思った次第。

 といいうのも、7月にはいるまでクーラーはつけないぞ!と思っているのだが、それも後一日の辛抱なのである。なんとか我慢し続けよう。

コメントは受け付けていません。