答えなどどこにもない

 クーラーが来るのである。

 NinomiyaとJoshinで、同じ機種を買い、どちらも今日設置してくれるよう頼んだ。
 タイミングが自然とずれてくれることを期待していたが、どちらもお昼頃に来ることになった。
 先にJoshinさんが来たので、奥の部屋で設置してくれるよう頼む。次に半時間ほど遅れてNinomiyaさんが来て、「あれ?もう一台ですか?ウチじゃなくて?」と少々驚かれたようだ。
 どちらも相手が多少気になるらしい。ライバルだからですか。鉢合わせさせちゃって悪かったかなあ?

 まぁ、どちらもキレイにつけてくれました。これでこの夏も安心だ。

 工事中、パソコンはさわれないわ、食事はできないわで、日常生活が滞っていたが、その後やっと食事や買い物をすることができた。

 買い物に行く道中、妻が私の作った書類を添削する。
 助手席で考え込んでいるのをみると、ドキドキする。赤ペンを走らせるときは、尚更だ。
 素人に読んでもらうと良い、という先生の意見を実行に移したのだが、妻に裁かれているような気持ちで冷や汗ものだった。

 それでも、誰かに読んでもらうということは大変いいことなのである。今日も妻のコメントを聞いて、なるほどと思って書き直すところが多かった。
 ショートショートの大御所、故星新一も、とりあえず身近な読者に読んでもらうことが上達への一番の方法だというし。
 これでいいものがかけて、いい結果が出たら、なんかおごらないとな。

 その後は家でひたすら本を書く。なんで締め切りが重なるんだ。肩凝りがひどくなって、首筋が痛くなってきたので、止めて酒を飲んだ。全ての締め切りは今週末。

コメントは受け付けていません。