初体験

 二月ですね。早いもので。確かに一月は逃げて「いった」。

 調査に出かけていた間に、ひとつ初体験があった。いまさらながら、ウォッシュレットを初めて使ってみたのである。
 なんであんなコトしなければならんのだ、とずっと思っていた。10年ほど前だったか、初期追随者になった友人Kが「あれなしではもう生きていけねぇ」なんていうので、よけいに「アヤシイ」と思って、個人的に不採用で生きてきた。

 が、旅先の高揚感か、ふと気が変わって、やってみることにしたのである。

 結論。別によいものとは思えぬ・・・。
 アレで最終的に尻を拭く手間が省ける、ということならいいが、乾草させても乾ききらないので、結局紙で拭いている自分がいるわけで。感触はどうかというと、尻にシャワーを当ててるだけでしょう。別に特別、快でもない。
 そういうわけで、今後も敢えて使うことはないと思う。ただし、便秘のときのお尻のマッサージなどによいそうだ。また、痔になったときはお尻に柔らかく当たるアレは良いそうで・・・。そういうときになったら、使おうと思う。

 さて、いきなり下ネタからですが、日記も再開です。

コメントは受け付けていません。