酒をかっ食らって寝た

 朝から授業、昼から執筆。

 朝の授業は、学生の能力を見込んで、割と専門的な話をした。今週はあちこちの大学で、熱のこもった講義を展開している私(笑)
 ドッと疲れたが、みんなにはちゃんと伝わっただろうか?

 お昼ご飯を後輩と食べる。彼の研究者としての感覚は、院ゼミの中で最も近いので、愚痴っぽい話や建設的批判の話がよくマッチする。

 執筆。事務手続きに時々邪魔されたりしながら、スイスイ進むというわけにはいかない。
 途中で資料を集めにキャンパス内を歩き回った。この大学は、いろんな研究科に、資料を分置しているので大変だ。一時期図書館に集中させようと言う話があったり、やっぱりヤメになったり・・・で、どこに何があるのか、コンピュータ検索でも完全に引っかからないという問題がある。

 ともかく、少しばかりキリのいいところまで書けたので、このまま残って書き続けるか、はやめに上がるか、選択する余地ができた。
 髪の毛の裾が耳にかかって気持ち悪かったので、早く切り上げて散髪にいくことに。

 帰りの電車の中ではゴッソリ眠る。

 髪を切る。20分ほどで全てが終わる。男性の理髪店にしても、早いほうじゃないか。

  問い。理髪店で女性が男性の髪の毛を切るのと、美容院で男性が女性の髪の毛を切るのはどちらがエロイか。

   私の答え。すごい低レベルで、女性が男性の髪の毛を切る方。

  問い。ゴルゴ13は散髪どうしてるの?

   私の答え。自分で何とかやってるんじゃないですか。あの通販の、掃除機にカッターを取り付けるようなヤツを使って。

 このような意味のない問答を心の中でしてから、帰宅。

 妻が夕食を作ってくれている。
 お酒を飲んだ。飲めそうだったので、飲んでしまう。
 久しぶりだったので、ビール二缶とブランデー少々で酔いつぶれて寝てしまった。

 体の回復宣言。

コメントは受け付けていません。