パタパタ

 眠れない。

 朝から妻と友人にご飯を作る。小雨が降っていたので、友人が車で妻を職場に送ってくれることになった。
 少し無理を言って、ついでに当選したマンションを見に行く。
 建物はまだ工事中の蛇腹があって、全体像は見えない。それでも、周囲に何があるかはわかった。コンビニやラーメン屋さん、スーパーマーケットにオートバックス。住む分には問題なさそうだ。
 その後妻を送って、俺も送り返してもらって、友人は旅だった。

 朝早かったので、寝直そうかと思って、横になる。
 でも、頭で色々なシミュレーションが始まる。昨日の晩からそうだ。眠たいのに眠れないのだ、興奮して。あの家に住むことになったらどうなるのか。車はいつ頃、どうやって取りに行こうか、云々・・・
 まんじりともしないので、起き出した。

 プレステの電源を入れてみる。これも手に着かない。仕方がないので、思いつくことをやり尽くそうと思った。

 まず駐車場だ。マンション管理業者に電話する。
 マンションの駐車場は、空いていなかった。管理業者に、「どこか近所にないですか」と聞いたら、「その辺はウチが管理しているのは皆無です。ご武運を」。
 仕方がないので、買い物ついでに駐車場がありそうなところをウロウロする。三件ほど見つけて、連絡先を写メール。

 卵98円を買って帰宅。どこの駐車場にするかは妻に相談してからにするか、と、今度は公社住宅の家賃がいくらになるか計算。
 すでに申込みの時にしてあったが、疑問点もあるので再確認のために、と。
 そうすると、全然違う結果が算出された。どういうことだ。

 だいたい私は、普通の給与所得者じゃないから話がややこしい。普通の給与所得者は、一年に一枚の源泉徴収票をもらって、そこに税金がいくらだった、と記してある。妻なんかは普通にそうだ。しかし私は、複数の大学を掛け持ちしているので、源泉徴収票が四枚ある。一応全てを合計したもので申請しろとのことだったので、申請ように計算をはじめる。しかし、今度は税金免除額の設定が難しい。一枚ごとに設定するのと、全ての収入を足してやるのとでは、エラい違いがあるのだ。階段関数になっているから当然である。どうしたものか、と考え直しているときに気がついた。源泉徴収票のうち一枚は、すでに職がないヤツだったのだ。
 規定には、数種類ある。
 1.現在の勤務先に平成14年1月1日以前に就職しており、現在も継続して勤めているもの。
 2.現在の勤務先に平成14年1月2日以降に就職しており、在職期間が一年以上のもの。
 3.現在の勤務先に平成14年1月2日以降に就職し、現在までに一年にならないとき。

 平成14年の4月1日に採用され、8月で行くのを辞めた非常勤先は、さてどれになるんだ。「現在の就職先」じゃないし。っていうか、基本的に単年契約だし。単年で、しかも半期だけなんてこと、ザラにあるし。

 これを四校においてそれぞれ考え直すのである。うち一枚がすでに関係なかったのかもしれぬ、と思ったときの落胆ぶりを想像してください。
 結局、明日問い合わせすることに決めた。

 ホンダのディーラーから電話が入る。「昨日展示車を見に来てくれたみたいで・・・」
 そうなのだ。フィットに興味があります、とアンケート用紙を書いちゃったのだ。公団が当たっちゃったので、車を買うのが当分先になりそうです、ご免なさいとウソをついて誤魔化した。すると「そうですか、おめでとうございます!落ち着いたら是非、本田の車をお願いします!」だって。すごく感じがいいです、ホンダは。(とここでCMすることで罪悪感を軽減)

 家の近所の駐車場に連絡してみる。管理業者がやってるところは、日曜日なので出ない。有限会社サイトウは出た。でも普通のオジサンみたいだ。「駐車場の件で」というと「あぁハイハイ、駐車場だってよ」と担当者らしき人に変わる。しかし、どう考えてもその人、奥さんだ。
 後ろで子供の鳴き声が聞こえる中、ドレくらいお金がかかるかなどの相談をして、納得したの契約することにした。明後日には車庫証明が出る。

 早く来い、ボレロ

 やることやったら、やることがなくなったので、論文を書いた。
 とりあえず、初版完成。これから何度も何度も改稿を繰り返して完成する・・・ハズ。
 何回ぐらい赤をいれるのか、わからんので、ここに書いてみる次第。日記に記していけば、掲載されるまでに何回赤が入るかの記録になるだろう。

 ネットワークを介して、遠くのプリンタから原稿が出てくる。何度も感動し直していますが、これが便利というものです。

 追伸 忘れていた。車を買ったので、保険会社に自動車保険の見積もりを請求。ネットから15の会社に一度に見積もり依頼できるなど、だいぶん便利になっているこの世の中。しかし、駐車場をネットで検索したが、ほとんど引っかからない。賃貸住宅のページから行っても駄目だった。駐車場は個人の土地を有効活用しているなど、経営母体が小さく、連合しにくいからなのか。何にせよ、その辺は不便だ。

コメントは受け付けていません。