辛い話もある。

 私はいずれ不幸になる運命だと思っている。

 その不幸になる日が、一日でも遠くなるように努力はしているが、基本的に不幸になる人間だと思っている。理由はない。
 しかし、この前提に立つからこそ、今の相対的幸せが、非常に嬉しい。何と幸せなんだろうか、今の私は。

 実家に帰って母と話をする。たまには家族の顔を見ないと、不安でもあるから。

 その後、大学に出て後輩と飲み会。二次会にまで参加し、かなり楽しい時間を過ごした。
 帰ってきて、妻と飲み直し。カワイイ妻にも助けられて、私は幸せです。

日記
バルサン焚きました

去年の今頃もやったなぁと思いつつ。 家の中にムカデが出るんですよ。家族はみんな虫嫌いで、中でもムカデ …

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …

日記
巡り合わせの悪い時期

息子の骨折,本日完治いたしました。先週ピュウッと留め金の針金を抜いて終わったそうです。最近の医学はど …