鈍る

 猛者から九段に滑り降り。

 今日は妻が朝からの出勤。遠くになったので7時過ぎに出ていく。一方私は気楽な昼過ぎ出勤。13時の電車に乗ればよいのだ。朝にたっぷり5時間は研究時間がとれる。
 ということで、授業の準備等々を精力的?にこなす。

 自分の中で優先順位として、1.自分のメインの研究、2.授業の準備、3.事務的な用事(書類提出など)、となっている。さらに、気分の問題なのでなにをぬるいこと言ってるんだ、といわれたらそれまでだが、これらの本業に望む前には、気になっていること(書類の整理やちょっとした調べもの)を全て終わらせておきたいのである。言い換えれば、気になることが全て無くならないと動かないのだ。問題は、これに「眠気」といった要素が含まれることだ。睡眠不足だったりすると、先にその問題を解決しようとする(笑)だって眠気が気になってキーボードを打ち間違えたりすると、気分悪いモン。

 閑話休題。

 さて、今日は事務的な作業を終えて、次のステップに行く前にふと思いついた。毎月1日はシステムバックアップの日。でも今月はまだやっていないのである。そこで先にそれをやっつけることにした。
 CD-Rにこの一ヶ月でできた部分を記録しておく。別にシステムがクラッシュしたことはないし、しそうな予兆もないのだが、こういうのはやめたとたんに必要になる(マーフィーの法則)ので、やっておいて損はない。

 ・・・で、これをやってる間、半時間ちょっと時間ができるので、久しぶりにVF4evoに手を出した。

 いやぁ、ゲームとはいえ、やっぱり長いことやっていないと駄目だね。反応時間が明らかに遅い。何とか頑張って10段を越え、強者・猛者にまで上り詰めたのに、きょう一気に九段まで滑り降りた。トホホ・・・
 また時間があったら、ちょっとやろう。

 昨日は眠りすぎて、夜寝付けなかった。ので、3時間ほどしか寝ていないはずである。だから、「眠気」に襲われたのだが、それには負けまいといろいろ作業を進めた。行き帰りの電車の中で、意識がなくなるほどぐっすり眠ったのは、ご愛敬である。

 帰ってきて、食後にも少し作業をする。さすがにだいぶん眠たかったりするので、今日は風呂に入ってさっさと寝ようと思う。

 追伸)定期が切れてからと言うもの、一ヶ月の交通費がすごい。5000円のラガールカードを1週間強で使い切ってしまう。

コメントは受け付けていません。