我が家の休日

 火曜日は我が家の休日である。

 心身共にしんどい一週間だったので、今日は完全にオフにした。
 目覚ましをかけることなく床につき、目が覚めたから起き出した。昼前だった。

 特に決めていたわけではないが、何となく映画を見に行こうということになったので、河原町まで出た。
 妻が「ちょっと見たい」というので、「名探偵コナン」の劇場版を見に行ったのだ。舞台が京都だというのも妻心をくすぐったのやもしれぬ。
 まぁまぁ楽しかった。最近のアニメ映画はすごいな、と思うのは、ちょっとしたシーンにもCGが使われるのだ。カー(バイク)チェイスのシーンがあったのだが、背景の流れが妙にリアルだと思ったら、CGだった。最近は簡単にアニメとCGの合成をやってのけるのね。

 その後は、もちろん?ラーメン屋巡りである。

 以前から行きたいなぁと思っていた、「ますたに」を目指す。バス停・銀閣寺道から歩いていける距離。
 かなりうまい。サイドメニューのない、ラーメンだけのお店であるが、麺、スープ、具、それぞれのハーモニーが素晴らしい。並を頼んだが、量が少ないめだったのもかえって良かったように思う。

 その後、ビールが飲みたくなったのと、まだ完全に満腹、というほどでは無かったので、もう一軒行くことにした。半時間ほど歩いて、「中華そば高安」へ。
 「高安」があるのは、ラーメン激戦区。「ますたに」から移動する道中も、「あかつき」や「東龍」、「天下一品本店」などがある激戦区なのだが、一乗寺のこのあたりもラーメン屋は多い。「珍遊本店」や「天天有」などがある。「高安」は一本裏の筋に入って、わかりにくいところにあるのだが、行列が出来るほどの人気だった。
 味わいは、これまたトンコツで美味しかったのだが、ややマイルドすぎる感があった。まろやかすぎて、少し甘さすら感じる。でも、自由に追加できるニラゴマを入れるとぐっと良くなる。かなりぴりっと辛いので、少量入れればいいのだが、これで甘さがなくなってぐっと良くなった。ちなみにここはビールや、付け合わせとして唐揚げがあって、これも結構イケル。店員が女性だけというのも異色で面白かった。

 そんなこんなで、ランキング更新です(そのうち京都ラーメンランキングだけで別ページにしなければならないかも)。

1.一風堂
2.ますたに
3.杉千代
4.いいちょ
5.希望軒
6.天天有
7.東龍
8.彩華
9.タンポポ
10.高安(ただしニラゴマを入れること)

トップ10圏外(順不同:これ以下は細かく順位なんかつけられない。でも旨いよ)
宮ッ子/ミスター・ギョウザ/珍遊/銀閣/大栄ラーメン/天下一品/来来亭/マキノ屋/新福菜館/あらうま堂/青葉ラーメン/ほそかわ/林記/百年屋

ランク外(美味しくなかったところ)
ラーメン工房「あ」

コメントは受け付けていません。