世界の壁

 最近、友人や母が挨拶がてら「元気か。論文書いてるか」という。

 勘弁して欲しい。でも、最近「まだ頑張れるな」と思いながら努力していなかったりもするので、反省。
 四月も二週目に入って、そろそろ新学期のパターンがわかってきた。効率よく時間を使わなければならない。

 今日は久しぶりにNHKのプロジェクトXを見た。タイトルに「トロン」とあったからである。
 トロン(TRON)という単語、聞いたことはあるがどのようなものかは知らなかった。ソフトだというぐらいは知っていたんだけど・・・。で、見てみたのである。

 衝撃的だった。TRONに情熱をかけた人たち、という意味でもすごかったが、TRONそのものが何なのか、だいたいの知識を得ることが出来たからである。後はネットでTRONを検索して、知識を補完した。
 パソコンのOSといえば、WindowsかMacOSLinuxだ。これらの勢力分布や仕組みについて、一通りの知識はある。これら三つのOSを全部インストールしたことがあるんだから(もっというとTowns-OSも知ってる(笑))。TRONはそんな中で、オープンなOSとして頑張っているそうだ。今も携帯電話や車のエンジン制御、銀行のATMなんかに使われているOSらしい。最近Linuxとも手を組んだそうで、今後も小さなチップを動かすOSとしてどんどん広がっていくことになりそうだ。面白いなぁ。
 詳しくはTRONを検索すればいいんだけど、面倒という方はここをクリックなさい。

 ちなみに、Windowsは聞くけど、TRONという名前は聞いたことがないよ?という人へ。それでいいそうである。TRONは誰にでも使ってもらえるように、規格をオープンにしているので、そこかしこに入り込んでいる。言い換えれば、縁の下の力持ちであって、表に出てこなくてもいいんだ、というプロジェクトリーダーのポリシーがこんなところにも反映されているのだ。このリーダー、なかなか素敵な夢想家、理論家、ヒーローであった。

 余談だが、プロジェクトXに出てきたヒーローとしては、今回の坂村(東京大学)教授は、しゃべり方がうまかった。エンジニアの顔だけじゃなく、学生を相手に喋る大学教授という側面がうまく生きていたんだろうな。いつもは無骨な感じのエンジニアが、ぼそぼそ喋るだけで、それはそれで「無骨な感じ」が良かったんだけど。

 さてさて、もうひとつ話題を。
 先日友人がHDD/DVDレコーダーを買ったという話を聞いたが、我が家でもDVDレコーダーの導入を検討しているのである。なぜかといって、普通のVHSビデオデッキがあるのだが、それのリモコンが故障したのだ。テープを入れ、手動で再生や録画は可能なのだが、メニューボタンが本体にはないので、録画予約できないのである。今録画したいテレビ番組があれば、時間と同時に録画ボタンを押すか、妻VAIOで録画するかの方法を採る。
 まぁ面倒なので、何か次世代レコーダーを、と考えてはいるのだ。これについては妻が情報をどんどん集めているが、彼女のお眼鏡にかなう商品がなかなか見つからないそうな。彼女の条件はVHSとDVDが両方動かせること、なのである。私としては、VHSがもう時代遅れだから、HDD/DVDでいいのだが。
 で、今日外出したついでに各メーカーのDVDレコーダーパンフレットを入手。また雑誌なんかを見ながら各機種を検討してみた。
 妻のいう、VHS/DVDの機種があることはあるのだ。松下のDIGA(ボブ・サップが宣伝しているシリーズね)の、DMR-E70Vというやつである。しかしこれにはHDDがない。BSチューナーもついてないから、ちょっと決めかねる。VHSで取りダメしてある財産があって、それを残したいという方にはいい機械なんだが。
 で、どうしようかなぁ、と考えながら、ふと思いついて検索してみた。そこでさらに迷わされることになったのである。

 なにかというと、DVDに記録する規格のことだ。
 DVDに書き込みするという話が出てきた頃、色んなメーカーが様々な規格を提案していて、あまりにも混沌としていたから「まぁまだいいや」と情報を取らないでいたのだが、こういう事情でそろそろ調べる必要が出来ちゃった。
 で、調べてみたら、なんと現在五種類もの規格が乱立している状況なのだそうだ。DVD-RAM、DVD-R、DVD-RW、DVD+RDVD+RWである。これに加えて、Blue-ray規格というのもあって、まだ統一化されていない。
 VHSとβのことを思い返せばすぐにわかるように、この手のものはスタンダードなものに対応しておかないと、後々困ったこと(メディアがない、再生できるデッキがない等)になるので、慎重になる。日本では、松下などが-R/RW規格でぐんぐん押してきているが、世界的に見れば+R/RWが広まっているようである(なにせ+側にはマイクロソフトが付いたらしいからね)。今年から+陣営が攻勢をかけてくるらしいから、もう少し「待つ」というのが最適解なのかもしれない。

 気になる人はこんな記事やこんな記事、もしくはこんな記事をご参照下さい。

 アメリカ様は自国の不利益になることには徹底的に抗う。それが多少理不尽でもそうである。TRONもむちゃな言いがかりを受けて、日陰に追いやられたという苦い歴史を持つ。DVDだって、ちゃんと時流に乗らなければ、アメリカ様に爆撃されますよ(笑)

コメントは受け付けていません。