日記をサボっていたわけではない

日曜日の日記は朝のうちにかいたものである。

なぜなら、その日の夕方から奈良在住の友達が遊びに来ることになっていたから、夜通し遊び通すだろうと思って、早めに書くことにしたからだ。
思った通り夜通し遊ぶことになったが、予定外なのは彼女を奈良に送っていくついでに一泊させてもらったことである。

彼女が来てから、京都の友人も合流して、ラーメンを食べに行くことにした。珍しく妻の実家から車を借りていたので、遠出ができるのである。
京都は知る人ぞ知る、ラーメン激戦区である。この日向かったのは、まず烏丸にある「博多一風堂」。細いストレート麺、美味しいチャーシュー、かわいい餃子のサイドメニューもあって、大満足の一杯であった。ついでカラオケで少々運動?して小腹を減らしてから、東龍にいった。まだ新参者といわれることが多いが、ポタージュスープのような濃厚さがある塩味の効いた美味しいラーメンである(公式ページじゃないけど、案内ページが例えばここにあります)。

1日二杯のラーメンで、おなかも一杯、帰っても宴会するほどお酒が入らなかった。
妻と彼女は朝方まで話し込んでいたようだが。

明けて10日、彼女のたっての希望で「琵琶湖ワンワン王国」に向かう。彼女は無類の犬好き、妻も好きなので家族?サービスである。
大型犬とふれあったり、ドッグレースに参加したりと、なかなか有意義な遊び方をした。

さて、彼女を奈良まで送って帰ろう、ということになったが、それは実は口実で、われわれ夫婦は要するに彩華ラーメンに行くのが狙いなのである(適当なホームページはないようです)。奈良の方では有名なラーメン店で、大手スーパーの駐車場に屋台を出している。これが結構うまい。彼女の旦那に「男だったら大盛りを食べるのが普通じゃよ?」とかそそのかされて、大盛りを食べたが、これは普通盛りが一玉なのに対し、倍の二玉はいっているのである。もちろんこれも満腹にさせてくれたし、私の中では東龍よりも美味しかった。

夜も更けていたので、そのまま奈良の友人宅に泊めてもらうことに。犬好きの彼女は、PS2ででていた「犬とあそぼう」をもっていて、既に何頭も犬を育て上げているのである。それを深夜まで遊ばせてもらった。「こすぎ”ルーク”パンチャマ」というセントバーナードが、画面に入りきらないぐらい大きく育って楽しかった。
小杉家でも買うかな。ゲームをね。

犬を飼えないわれわれマンション/団地住まいとしては、今後はこういう形でペットと触れ合うのが流行るのかなぁ、などと考えさせられた。昔は考えられなかったろうからね、こういう未来。

ともかく犬とラーメンな二日間でした。
今帰ってきたところで、今から別の友人をうちに迎え入れる。

・・・またラーメンでも食べに行くのだろうか?

コメントは受け付けていません。