膝があれになってる

ゼミ旅行から帰った翌日,さあ出勤しようと靴を履いて立ち上がったら,股関節がゴキンと鳴る。
まぁ最近はいつも鳴ってるんで,特に意識してなかったのだけど,なぜか膝に力が入らなくなる。ぐにゃりと曲がる感じ。

それから三日ほど経ちますけど,まだ膝関節がおかしい・・・。
膝の筋を痛めたのかしら。

初日はもう普通に力が入らなくて,足を引きずるように歩いて。
二日目,三日目(今日)はなんだか時折,力の入れ加減がうまくハマったら普通に動けるんだけど,立ち上がるときにミスったらぐにゃぐにゃのまま,という感じ。
なんなんだろう,この症状。膝が抜けるというか,膝が笑ったままであるというか。膝があれになっちゃったかも。
アスリートが膝をやった,とかってこういう症状かなぁと思ったり。

原因は,ゼミ旅行の中で「階段があればとりあえず駆け上がる」といった無駄な運動を突発的に繰り返したことにあるのだろう。

普通の生活が出来ないんだから病院にでも行けば,という考えもあるが,病院に行ってもおそらく湿布をもらうだけ,あるいはギプスをはめて云々となると面倒だなぁと思うわけです。痛いんじゃないんだから。診察してもらって,その場でひょい!となおるんなら行くけど,どうせ湿布を貼って時間薬だろ,と思うので。
自宅でゆっくり風呂に入るとか,足をモミモミしながら生きてます。

とにかく俺の体において膝関節は要注意のようだ。足腰の筋肉を付けないと,ウインタースポーツができなくなっちゃうなー。

コメントは受け付けていません。