新年会など

元日は松尾大社,梅宮大社,春日神社という京都市右京区の神社巡り。いずれもお神酒が振る舞われるので,昔西院に住んでいた頃から順に巡るのが好き。特に松尾大社では干支の文字が入った升を買っていて,今年で7〜8個目になるんじゃないかな。これが一巡する=60年経つのが楽しみですw

二日は奈良の友人宅に移動。プライベートの新年会。子どもたちも子どもたち仲間に合流し,子どもたち同士で遊べてよかったんじゃないですか。昼間からお酒をいただいていたのはいいんだけど,うかつにも途中で二回ほど昼寝をしてしまいました。リラックスし過ぎかなぁ。
ホームカラオケでLady GaGaのBorn this wayを「うまれつきやんけ」と訳しながら歌うのが結構ウケました。
この日はこちらにお泊り。

三日。朝のうちに京都に戻って,家族を置き去りにしつつ師匠のところへお年始の挨拶。公私共々,いろいろな話をゆっくりできる機会で,周囲の様々な近況を知る。みんないろいろあるんだなぁ。
中でも後輩があるアカポスに就職が決まったということは,嬉しいニュースだった。「先輩がどうなるかをみて,自分は幸せになりますから」と生意気なことを言ってくれるので,彼は本当に良い子だなぁと思います。いじめた覚えはないんだけどね。

さて,14時スタートの大変美味しい♪お食事をいただく会を19時に中座させていただき,今度は大阪へ。こちらはプライベート中のプライベート,というか中学生時代の頃からの友人たちとの付き合い。
既に17時から一次会をやっていたそうだが,酔っているという意味ではこちらも負けてはいない。
とりあえずお好み焼き屋にいって,次にワインバー。そして1日に連絡先が明らかになったもう一人の友人を無理矢理呼び出すことに。彼も中学時代からの仲なのだが,9年前に携帯電話をなくしてしまったらしく,そのご連絡がつかないでいた。一昨年に実家の方に年賀状を出したら,それは届いていたみたいなんだけど,研究室の電話番号の方に連絡してきてたので折り返し連絡することができず(研究室の電話がナンバーディスプレイじゃない)。昨年はその反省を込めて,年賀状のメッセージ欄に携帯電話番号だけを書いておいた(はがきの内容は誰でもみれてしまうので少し嫌だったのだが)。するとちゃんと連絡してきてくれたので,8年ぶりに再会できたという次第。
ところが出てきたのが終電だったので,ラーメンを食べた後は,ちょうど四人だということで雀荘へ。4時近くまでやってました。

久しぶりに気持ちの赴くまま飲み食いし,睡魔と戦いながら麻雀ということをしたのだけど,「意外とできるもんだなぁ」とちょっと自分を見直した。30代も後半に入るのでそろそろ無理なんじゃないかと思っていたけどねー。とにかく,久しぶりに友人に連絡がついたことは本当に嬉しい。本当に。
問題は一番負けたということです。来年リトライしたいねぇ。

さて,明日は山口に帰ります。ボチボチ仕事のことを考えないとなぁ。

コメントは受け付けていません。