暴れるローレンス

ローレンスって、職場PCの名前です。

先日からどうも調子が悪い。電源を入れても画面に何も映らない,というのが一般的な症状。
BIOSが動いてWindowsの起動までいくこともなくはないんだけど、「起動しています」の画面を見せられ続けたり。

画面の問題はやっぱりグラフィックボード、そのデバイスドライバの問題かな、と思っていたのだけど、何度も復元ポイントにもどるあたりから察するに、Windows Updateか同時に入れたがるOffice Updateに問題があるのかもしれない。

いずれにせよ、仕事にならんのですよ!

昨日はいよいよ腹が立って、グラフィックボードを抜いてみたけど起動しない。じゃあグラフィックボードを刺した状態で修理に出そう!と思ったら修復起動を始めるという、見事なツンデレ。

で、今はそのまま使ってます。シャットダウンのときにアップデートしようとするので、当分(少なくとも学会が終わるまでは、だ!)シャットダウンしないで使おうと決めました。
一応安全のために、シングルモニタで使用中。右側にはMBAの画面を拡張して使っている。これはこれでなかなかいいじゃないか,という感じ。

コメントは受け付けていません。