環境変数の設定(備忘録)

このページ(注・PDF)を参考に,Rの環境変数を設定。

「C:\Users\ユーザ名\Documents」の中に,秀丸で.Renvironというファイルを作り,R_LIBS=”C:\Users\ユーザ名\Documents\ライブラリフォルダ名”と設定。これで起動時にライブラリフォルダが指定されるはず。

設定がちゃんとできたかどうかは,Sys.getenv(“R_LIBS”)で確認できる。

コメントは受け付けていません。