娘の成長

ひとりで寝る、と言い出したので、別の部屋に布団を引いた。
ドアを閉める時に「おやすみ」といって、こういうシーンが自分にも来たのか、と思うとちょっと感慨深かった。

が、五分おきに「うるさい」とか「あつい」とかなんとか言ってきて、うまくできない様なので、「いつもどおりお父さんの横で寝なさい」というと、よろこんで枕を持ってきた。

急いで大人にならなくていいさ。

コメントは受け付けていません。