ICAP2010

同僚にPCを借りて書いています。

昨日はオレの,今日は同僚の発表でした。
英語の発音が急にネイティブになるわけでもないので,発表がうまいかへたかを発音のレベルで言われると0点に近いのだけど,まぁ言いたいことは言えたみたいだし,一番のポイントは「なにかあったらメール頂戴」だったのでよしとする。メールにしてね,を強調したところで少しウケたしw

発表後,チェアに下手な英語でごめんね,といったら,オレが日本語で発表するよりはうまいでしょ,と言ってくれた。こういう返しはナイスだなぁ。

今回の学会は基本的にIT技術を駆使していて,登録もWeb,レシート,サーティフィケイションもPDFで届けられる,発表スライドもネットにあげる,というやりかた。会場のブースにはお沖がスクリーンがあって,それがホストからコントロールされている。当該ブースの発表時間になったら,自動的に画面が表示される。

当日,学会会場で訂正版をアップロードしてもらったのだけど,操作がうまくいってなかったみたいで,真っ黒なスライドが出てきてちょっと困った,というハプニングはあったのだけど,優秀なスタッフがすぐに対応してくれました。

と,いろいろ他にも書きたいことはあるけど,集合時間(お昼)になったので行ってきます!

コメントは受け付けていません。