iPhoneから書いてます

週末はつぶやく量がへる。iPhoneを持っていると娘が触らせろといって取り上げるからだ。アプリのソリティアをやりたがる。子供にとっては、デバイスの違いなんか気にならない。遊べたら、マウスだろうがWiiコントローラーだろうが、iPhoneだろうが、おかまいなしだ。
パソコンでもWiiでもiPhoneでもソリティアをする。フリーセルもできる。問題は、父が触っているデバイスを横から触りたがる、という習性だ。子供に好かれているのはありがたいが、何をするにも一所に留まらず、私の作業は分断される。平日はかまってやれないのだから、週末は極力遊ばせてあげたい。とはいえもちろん、イライラしてあっちにいけ、と声を荒げることも少なくないが。

先ほど、アプリの更新があったから、App Storeを見たら、いろいろ面白いソフトがあるね。
錯視のアプリ、ライフゲームのアプリが無料であった。
有料だけど、統計的仮設検定のアプリもある。対応のないt検定、あるt検定、分散分析、χ二乗検定がそれぞれ。そうか、こうやって金儲けするんだな、と思ったが、そのうちRがiPhoneiPadに移植?されたら終わりだね。だれかやってくんねぇかな。

ついでにAmazonアプリをいれた。やばい、これ、便利過ぎ。無駄遣いしそうで怖い。絶対しちゃう。でも入れちゃった。うひー。

コメントは受け付けていません。