Twitterに向いている人

多分、クリエイティブな仕事をしていて、PCが近くにある人は向いている人。

少なくとも、アイデンティティが確立されていて(自分の認識論を持っていて、自分の頭で考える人)、思考=言語をすぐに書き留められる環境にある人(PCの前で作業する人、少なくともスマートフォンやケータイを常にいじっていられる人)が向いている。というか、後者の条件は物理的なレベルともいえるよな。

Twitterはつぶやきではあるけど、mixiのボイスよりは少し思考度が高いように思う。パブリックに、公開されているという意識があるからだと思うけど。たまに実験的に・勢いで「あー」とか「うー」とかつぶやいてみるけど、それはTwitterの本質じゃない。でもmixiのボイスはその「あー」でも「どうしたの?」となる距離感がある。

すいません、この話にはオチがありません(笑)ただ、140文字に入りきらなかったので、ブログで思考の整理をしただけです。

コメントは受け付けていません。