中四国心理学会

この週末は中四国心理学会でした。於香川大学
発表があったので、前日ギリギリまで準備し、当日の早朝車で出発。
6時に集合して、高松中央ICで降りたのが10:30ごろ。

当然「うどん」です。お昼ご飯に竹清(ちくせい)にいきました。ひとたま140円。天ぷら一つ90円。230円=少年ジャンプぐらいの値段で、大満足です。

学会発表をおえて、午後に時間ができたから、ホテルにチェックインしてすぐさまうどんにGo!
今度はホテルから歩いていける「うどん棒」でした。たこ天うどんがまたおいしかった。

一次会まで時間があるので零次会、と焼き鳥屋へ。5時前から開いている店が少ない(笑)
ダチョウもウズラ(卵じゃないよ)もカエルもうまかったが、一番は「すだち酒」だったなぁ。
あまくてうまくて、どんどん飲んじゃいました。

ということで、一次会にハイテンションでのりこみましたので、二次会が終わったあとはすぐに宿でダウン。
次の朝、起きられるかなぁと思ったんですが、不思議なもので目覚ましがなる前にパチーンと目があきました。

2日目は指導している学生の発表なので、それを遠目で眺めつつ。無事終了。
後は帰るだけ、でもお昼ご飯は?もちろんうどんです。
三軒目に行ったのは「山田屋」。これは結構有名所みたいで、すごい旅行者の数。
こちらも団体でお邪魔しましたが、たっぷりおいしくいただきました。

帰宅したのが19時半ぐらい。ふと走行距離を見ると、777kmのゾロ目!
まぁ高速片道2000円(高速1000円、瀬戸大橋1000円)、5時間弱のドライブでした。
つかれたけど充実感はあったなぁ(学会的な意味で)。

コメントは受け付けていません。