暮れの元気なご挨拶

朝の6時過ぎに寝たのだが、9時過ぎに起きる。娘に起こされたのだが、妙にスッキリした目覚め。どうしたんだろう、俺。最近睡眠時間が短いような気がする。その割に元気なんだよなぁ。まぁいいことだけど。

今日は大阪の実家に遊びに行く日。妻が仕事納め→忘年会だったので、一人で娘を見ているのもしんどいからである。
昼過ぎに、寝ている娘を抱えて車に乗り込む。のだめCDを聞きながら、一路大阪へ。娘は起きてしまったが、おとなしく乗り込んでいてくれました。

実家に着くと、最初はやはり緊張する娘も、前に来たときよりは早くうち解けて、家の中を走り回って遊んでいた。私はいつもの通り、母のPCを定期メンテナンス。アンチウィルスソフトのバージョンを上げたり、Google Earthのバージョンを上げたりして。ついでにいつものように、母がPC操作で困っていることに回答。エクセルの教科書みたいなものを買ってあげようかしら。

夕方、兄貴もやってきた。仕事を納めて工場を掃除し、娘に会いに来たらしい。
兄貴は娘が好きだ。というか、娘ぐらいの年頃の赤子が好きだ。前に兄貴がうちに来たとき、友人のS君一同がきていたのだが、そのときうちの子が1歳半。S家の長男君が2歳。兄貴は実の姪っ子を差し置いて、2歳の子をかわいがりながら「これぐらいの年代が一番かわいいなぁ〜」と言ってのけた(笑)
ともかく、娘は兄貴の「一番カワイイ年齢」になったのである。かわいがってくれましたよ。

兄貴が夜、ちょっと用事があるということで、車で送り迎え。
待っている時間があったので、その間に弁天町オーク三番街を散策。大きなマンションが横に出来たりして、ずいぶん感じが変わっている。
弁天町のゲーセンでまた「ガンダム」発見。ここは4台。しかも行列。空いてたら一人でもやりたかったが、断念(笑)

兄貴をひろって、母と娘の元に戻る。二人で仲良く遊んでいたようだ。母の知らない歌を歌え、と言われたらしく、適当に作曲して歌っておいたとのこと。何を歌い聞かせたのやら。

夕飯をいただいて帰宅。妻は忘年会からまだ戻っていなかった。お家にはサンタさんが来ていたようで、娘にプレゼントをいただきました。ありがとうございました。

娘を風呂に入れると、さすがに眠気がやってきた。昨日寝てないもん。
ゆっくり眠りにはいると、妻が帰ってきたような気がしたが、そのまま寝てましたとさ。

コメントは受け付けていません。