さよならISHIMORI会

夕方は先輩主催の忘年会。女房子供と合流し、先輩の家へ。先輩の奥さんやお子さんがいらっしゃるかと期待したが、実家にお帰りになっていたそうで、少し残念。まだ次女サンにお会いしてないですよ。

例年通りのすき焼きと、しゃぶしゃぶで宴会スタート。本当は英語禁止ボウルをするのがこうれいなのですが、メンバーの一人がヘルニアで腕が動かないというのと、カモになる同僚Fが遅れて参加=ボウリングに間に合わないとのことで中止、ただただ飲み食いするだけに。

「取り皿の方、どうぞぉぉぉ」とかいいながら、いろんな話で盛り上がる。
途中からM-1観戦会になりましたが。

終わってから、ガンダムでもやりにいくかということでお家を出る。
ゲーセンに着いたのが23時頃で、妻と子供は入店を断られた(笑)仕方がないので、妻は別の場所で待つことに。
我々もゲームの前で待っていたが、夜はかなり人数が多く、1時間待ちだと言われた。終電がなくなるので、結局ゲームすることなく解散。せっかくみんな一緒に行ってくれたし、パイロットカードまで作ってくれたのに、ゲームが出来なくて残念やら申し訳ないやら。

先輩と私は京都なので、妻のいるお店に行ってすこし飲み直すことに。さすがに夜も遅かったので、子供が腕の中で寝てしまいました。食事を堪能したところでお店を出ることに。

タクシーで帰宅。先輩も一緒に。
妻と子供は寝てしまったが、先輩と二人で酒を酌み交わしていると朝の六時になりました。

久しぶりの完徹だった。お酒も結構飲んだし。
なにより、色々話が出来て・・・というか愚痴を聞いてもらった感じだろうか。だいぶんスッキリしました。
バスが動く時間になったので、先輩はバスで帰ることに。バス停に向けて道路を横断するとき、すごいスピードでダッシュした先輩の姿が忘れられない。完徹の朝六時、あのスピードで四条を駆け抜けるか。元気な兄貴だなぁ。

コメントは受け付けていません。