組織ナンバーツーの男、2

帰宅しようと車に向かうと、後部ガラスが飛び散っていました。

さては、密輸しようとしていた水爆の設計図(マイクロチップ)を狙う殺し屋の差し金か。

とまれ、どうしていいのかわからないので、取りあえず引き返して上司に相談。上司とともに事務方に確認をすると、「個人的に警察を呼んで良い」ということだったので、呼びました。

こんな日に限って、携帯電話を自宅に忘れているので、写真も撮れないのですが。

警察の方が言うには、不思議な割れ方をしている、と。
車の後ろ左右に破片が飛び散っていること、ガラスは全面的に破損していること、中のモノが取られてないこと。

これ、被害届出して事件にしますか?レベル。

ものがあたったら、内側にガラスがもっと入っていないといけないし、何よりそのモノが残っていたりする。ガラスも割れるのなら一点集中的に割れてなきゃならないし、外側にこれだけ飛び散っているのなら、人為的に起こしたのなら、その人がガラスまみれになるはずだ、と。本当に人為的にやるのなら、結構広い範囲にわたってドバーンと何かをあてないと行けないらしいのですが。

さらに残ったガラスを見ると、内側から外に向けてゆっくりとふくらんでいるらしい。ので、可能性として一番高いのは、

「暑さで・・・」

えー・・・?まじでか?

まぁ誰かを加害者にしたり、被害者にしたりしなくていいのなら、それがいいさ。
車両保険に入っていなかったので、ただただ出費するだけです。

日産カードのレスキューサービスというのがあったことを思い出し、電話したら、普通にお金がかかるみたい。サービスでは何もやってくれませんか。

どうもマルコは最近お金がかかるなぁ。
今年に入って、俺は金運がないようです。トホホー。

コメントは受け付けていません。