俺の嫁は俺の味方

朝から母校に出勤。お盆休み返上で、後輩とお仕事なのです。

英語の翻訳原稿を校正。二日で十章やるつもりが、一日で10ページと進みません。
すごく遅い。でも、アカデミズムはスピードで測定できないのだ。
これが、価値です。

夜は打ち上げ。後輩との飲み会は、いつもの飲み会と違う。れっつ自己解放。

後輩Hがかわいいことを言ったよ。
「俺の妻は俺の味方だ」
泣きそうな声だった。
そうだよな。いいこというぜ。

俺の妻も、そうさ。いいだろう。

コメントは受け付けていません。