可能性を広げるために

今日は大学に出ても出なくても良い感じだったが、強化飛鳥のどちらかで、一つ二つちょこっとした用事はあった。朝からずっと悩んでいたのだが、えぇいままよ、と思いきって登校。やれることをやれるときにやっておけば、可能性が広がるかなぁと。予定していた用事がさっさと片づいたものの、卒論で悩んでいる学生が来たので相談に乗っていたら、お迎えのために帰る時間が来た。

大学にいた時間と往復時間が同じぐらい。消耗した気分。まぁいいか。

日記
バルサン焚きました

去年の今頃もやったなぁと思いつつ。 家の中にムカデが出るんですよ。家族はみんな虫嫌いで、中でもムカデ …

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …

日記
巡り合わせの悪い時期

息子の骨折,本日完治いたしました。先週ピュウッと留め金の針金を抜いて終わったそうです。最近の医学はど …