余裕があれば

研究や、質の向上なんて、余裕がないとできない。

今は少し、大学が落ち着いている時期。単位の認定も終わり、新学期まで時間がある。こういうときにこそ、新しいシーズンや今後に向けて、ゆるりと動き出すのにいいはずなのだ。

時代のスピードが上がっても、気忙しくなりたくはないものだ。

コメントは受け付けていません。