正月の記録

まずはおみくじ。山口大神宮では、末吉。

次第次第に運が開けて盛になります。
あまりに一足とびにとんで事をしようとするとあやまります。
時を見て心ながくのぞみを達しなさい。

願事:にわかに事をなさんとすれば災いあり
学問:早めに目標を立て全力を尽くせ
転居:十分ならず

そうですか。
つづいて、天神様のおみくじ。小吉。

闇くて見えない道も月がさし初め 明るくなるごとく
幸い次第に加わる運ですから
あせらずさわがず静かに身を守って進むべき時に進んで
何事も成就すべし

願事:あせらず騒がずゆるゆる進めばよし
学問:自己の弱さに負けず勉学せよ
転居:人をかえて探せ

相関はある程度ありそうだ。

相関といえば、ポリコリック相関係数が出せるようになったので、今日までに出したり受け取ったりした年賀状、相関を出してみた。

やっぱり0.6ぐらいか・・・。一時期0.8近くまで行ったことがあったのだが。まぁええか。お返事してない人、ご免なさいね(特に学生さん。今年はすぐに学校が始まるので、返信するほどでもないかと思う)。

コメントは受け付けていません。