経済倫理=あなたは、なに主義?

経済倫理=あなたは、なに主義? (講談社選書メチエ)

経済倫理=あなたは、なに主義? (講談社選書メチエ)を読んだ。
言わんとすることは分かるし、興味深いんだけど、不安定さを感じる本でした。
何かというと、調査屋として「その尺度はどうなん?」と思うところがいくつかあるという点。その辺のデータがないのは新書だから仕方がないのかな。理論的なツメも弱いように感じます。これも自分が心理学の出自だからかねぇ。
まぁでも、項目だけもらって自前で再調査すればいい話だし、別分野での枠組みがあるのは助かるよね。これをきっかけにすればいいので。
あとはイングルハートの名前が出てきたことが、嬉しいような悲しいような。そうかぁ、真鍋先生の研究とかぶる日も近いなぁ、こりゃ(笑)学問の世間も狭いもんです。

コメントは受け付けていません。